読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萩の茶屋 2011/5/5

萩の茶屋に行ってきました!


萩の茶屋といっても、USAの・・・、ではありません。

新居浜にある、おそば屋さんです!!

中内君から、5/5にツーリング行こうとお誘いを受けました。
でも、手配は全部自分がすることになって、目的地設定から色んな人に連絡するまでやることになりました。
#次は頼みますよー

といっても、自分が連絡したのは、高田さんと、タイト君と、実穂ちゃんだけです。
でも最終的には10台になりました。

みんなを知っているのは、自分とタイト君だけなので、少し早めに出発しようとしていたら、中内君から電話です。「一緒に行こう」ということです、近くのGSを待ち合わせ場所に決めて出発です。
ガソリン入れて、中内君を待っていると、実穂ちゃんから電話です。

今日行けなくなった・・・

残念!!

タイト君とも合流して、道の駅「土佐和紙工芸村」に到着です。
携帯を見てみると、実穂ちゃんからメールが「お見送りにはいけそう。」

みんな集合してきます。最後は高田さんです、その後ろには実穂ちゃんも登場です。

少ししてると、黒いCBRが吹き飛んで行きました!
#今回も名前聞くの忘れました(>_<)
あれー、そのまま行っちゃった。

出発です。実穂ちゃんはお見送りです。

テルピーさんCBRはあっという間に見えなくなりました。

633美に到着です。
少ししているとCBRの2台も到着です。
今回のツーリングは合計9台になりました。
むささび
むささび posted by (C)いっしー

タイト君を先頭に、クネクネを気持ちいいペースで走って、道の駅「木の香」に到着です。

ここからは高田さんが先導して、萩の茶屋を目指します。

寒風山トンネルを抜けていいペースで走っていると、パンダさんが3匹います。
高知向きで、スピード違反の取締していました!!

高田さんは前に行ったことがあるそうで、迷うことなく到着です。
駐車場は満車でどうしようか?と思っていたら、向かいの市民文化センターの警備員のおんちゃんが、市民文化センター内の駐車できるスペースに案内してくれました(^_^)

おんちゃん、ありがとう!!

少し待ってお店に入ります。
萩の茶屋
萩の茶屋 posted by (C)いっしー

どこにでもある、蕎麦屋さんと同じ感じですが、奥に日本庭園が見えてます。

 丼物などにも後ろ髪を惹かれながら、前回との食べ比べが目的だったので、もりそば大を注文です。
少しすると、わさびが登場です。
何も言わずに店員さん置いて行きましたが、多分すっとけということなのでしょう。
萩の茶屋 わさび
萩の茶屋 わさび posted by (C)いっしー

もりそば登場です。
#いつものごとく、写真撮る前に危うく食べそうになりました。

萩の茶屋 もりそば大
萩の茶屋 もりそば大 posted by (C)いっしー

いただきます!

あれ?、何かこの前、伊予で食べたそばと同じ感じです。

もりそばって、こんなんなんですね!
一つ成長しました!!

丼物なども食べてみたいので、また来てみたいです。


帰りは、別子鉱山の方を通って、川之江から32号線のルートに決定です。
高田さんが詳しくて、すごく助かりました!
おかげで迷うことなく予定していたルートに乗ります。

高田さんが先導です。またこれがいいペースですが、ふとバックミラーを見ると、中内君がすぐにいなくなります。
こういうクネクネ道は軽量のマシンが速いはずや、 「がんばれー」と心の声を叫びながら走ります。
#梅雨が空けたら、剣山コース決定ですねー
#このコースで鍛えてあげないと!!
#松ちゃんもグラトラになってるだろうから、僕はWRで・・・

金砂湖に到着です。
ここでしばし休憩です。
IMGP0341
IMGP0341 posted by (C)いっしー

いっきにウェストウェストまで走ります。
途中事故や、プチ渋滞などがありましたが、無事に到着です。
バイクが駐輪場から溢れてます。

ここでショックな事がありました。
トイレが有料化(¥100)されてます。無料のトイレはコンビニ内しかありません。

休憩していると、垣内さんと、山脇君登場です。
一緒に帰ります。
抜いても抜いても車がいます。やっぱり普段より車が多い気がします。
根曳峠を下っていると、タイト君がUターンしようとしています。
自分もストレスが溜まっていたので、ついていきます!

タイト君のラインをトレースします。
なんじゃこのラインはメッチャ走りやすいやん!!
次回から、Uターンするときはついて行きます!!!
下っていると、CBRの二台が上がって行きます。

道の駅「南国」で解散です。

お疲れさまでしたー。
今回もメッチャ楽しかったです。

いつも気になるのは、CBRの二台は僕達と一緒に走って楽しいんやろか?ということです。
これが気になってて、連絡先を知っているのに、自分から誘えません。今回も実穂ちゃんが誘ってくれました。
次回には勇気を出して、聞いてみようと思います。

今回撮った写真は下記のURLにあります。
 http://photozou.jp/photo/list/381094/4235211