読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島社員旅行 知覧〜帰高編

知覧特攻平和会館

朝風呂入って、美味しい朝ごはんをたらふく食べた一行が次に向かうのは知覧
そう特攻隊の基地になっていた知覧です。
そこにある特攻平和会館に行きます。

ホテルからバスで約1時間で知覧に到着です。

灯籠がたくさん

この灯籠は今も増え続けているそうです。

平和会館に向かっていると戦闘機がありました。

 

兵隊さんが寝泊まりしてたとこです。

発見されにくいように、建物の半分が地下に埋まってます。

特攻平和会館に到着です。

ここで約1時間半見学しましたが、時間が足らないくらいでした。
この中は残念ながら撮影禁止でした。
主に特攻に行った人たちの手紙などを見ることができます。
急に戦争が身近なものになった凄くいい体験ができました。

 

 

 

仙巌園

次は世界遺産に登録された「仙巌園」です。
せんがんえん」と読みます。

 

ここらか見る桜島は絶景でした。






仙巌園内でお昼ごはん

鳥からとったお出汁をかけて頂きます。
美味しい(^^)

前の女性は肉をがっついてました(笑)

 

お土産も売ってます。
ここでは、鶏飯じゃなくて、さつま揚げのお土産をゲット(笑)

 

 

高知へ帰ります

鹿児島中央駅から高知に帰ります。

鹿児島中央駅には、テイクアウトできる焼酎ショップがあったので、テイクアウトして新幹線に持ち込みます。
なんとコーヒー(260円)より安い、210円(^^)
美味しいのであっというまになくなり。

新幹線の中で、車内販売のお姉さんに「焼酎ありますか?」って聞いたらありました(笑)

ほろ酔い気分で帰りました。


ネットでも販売されてました。

 

 

まとめ

鹿児島はとてもよいところでした。

焼酎をすごく楽しみにしてましたが、残念ながら高知で飲むのと大した差はありませんでした。

高知駅から鹿児島中央駅まで約6時間で行けることも分かったので是非また来てみたい。