「手打ちうどん藤家」で激辛タイカレーをいただく

どうも!うどんも大好きいっしーです。

今日はなぜかうどんが食べたい。おまけに外は雪!

南国土佐で雪が降るのは珍しい

 

わたしは、とがの藤屋のうどんが好きで須崎や佐川方面に行った時はよく行きます

先日、同じ味が高知市内でも味わえるということを聞いたので早速訪問。

 

 

雪がチラつく中やってきました、手打ちうどん藤家

駐車場も北隣に3台ほどの駐車スペースがありました。

 

 

13:00頃に到着して、寒いのですぐに入店

外の寒さと室内の熱気でメガネがすぐに真っ白くなって見えなくなるほど

お客さんは少なく、すぐにテーブル席に座れました

 

 

メニュー

やはり、とがの藤屋と同じ

高知市内でやってるのに値段も同じです!

 

内装はかなり違います

 

 

いつもは「野菜天の中盛」を食べてるけど、先日とがの藤屋に行った時によく注文されてて気になったのが「うめ五目」と「タイカレー」、どちらにしようか迷ってタイカレーを注文しました。

タイカレーというからには少しは辛く、身体があたたまるだろうと思ってた・・・

 

 

 

きましたー、タイカレー

変わった色してますね。色からは辛さが全く感じられません

しかし、何かこのビジュアルそそられます。

麺の上には、なすかぼちゃの素揚げと桜海老でしょうか?、ごまもたっぷりかかってます。

 

まずはスープを一口

☆☆☆辛い!!

さらに麺をズズズッと

辛いー!!!

めちゃめちゃ辛い

けど、めっちゃ旨い

衝撃でした(笑)

 

 

この後、体温は上昇し続け滝汗をかきながらようやく完食

癖になるお味でした。

 

外に出たら雪はまだ降っており、汗をかいた身体が急速に冷やされていくのを感じました。

風邪引く前に帰ろっと

 

 

関連文書

姉妹店の「とがの藤屋」はこちら▼

とがの藤家 - kochi’s blog