剣山山頂から次郎笈へ!高知からのおすすめルートも紹介するよ

 

どうも!最近登山にはまってるいっしーです。

今回は悪天候の中、剣山山頂から次郎笈(ジロウギュウ)山頂へ行ってきました。

 

前回は初めて剣山に登頂し、頂上から見える次郎笈の景色に感動

関連記事剣山に行ってきたよ、気持ち良かった - 石ログ

 

この時に、次来た時は絶対に次郎笈へも登るって決めてたんだよね。

なので今回は悪天候、そして初心者を連れている状態でも次郎笈に登頂してきました。

 

 

まずは次郎笈への登頂を目標にしているので、行きはリフトを使うことに、リフトが9:00から動き始めるのに合わせて9:00にリフト乗り場への到着を目指して出発。

 

 

 

高知インターチェンジから剣山登山口(見ノ越駐車場)へ

コンビニで食料品や飲み物を買って、高知インターチェンジを通過したのが6:30でした。

 

吉野川SAで朝ごはん

 

途中休憩したのはこの吉野川SAのみ

 

美馬インターチェンジで高速を降りて剣山へ

 

 

9:30見ノ越駐車場に到着

既に駐車場は満車に近い状態になってました。

天気が良かったらヤバかったかも?オススメはリフトが動き出す30分前の8:30には着いてたほうがいいと思います。

 

すぐに準備してリフト乗り場へ

帰りはゆっくり歩く予定なので、片道分1,030円のみ購入

 

リフト終着の西島駅に到着したのは10:00でした。

 

 

 

剣山山頂へ

相変わらず周りは真っ白ですが、幸いにも雨は降ってません。

登山を開始する前にルートの確認

西島駅からジロウギュウへのルートはまだ通行止めのままです。

 

ルートは大劔道で剣山山頂へ、剣山山頂から尾根伝いにジロウギュウへ、ジロウギュウから大劔神社へ、大劔道へ合流し見ノ越へ帰るルートに決めました!

 

剣山山頂に向けて出発

 

第一休憩ポイントの大劔神社に到着

ここら辺りで晴れてくれるのを密かに願ってましたが、そんな願いも虚しく真っ白のままで、全く紅葉は見えませんでした。

 

 

 

11:00剣山登頂成功

 

めちゃめちゃ寒いので、ほとんど休憩せずに、すぐに次郎笈へ向かいます。

 

 

 

次郎笈山頂へ

少し下ると分岐があります。ジロウギュウまでは残り1,090m

 

三嶺の分岐地点です。

ジロウギュウへは残り490mになりました。三嶺にも近いうちに行ってみたい!

 

12:00次郎笈登頂成功!

 

 

 

見ノ越へ帰ります

「名水百選 御神水」に到着

 

相変わらず雲の中

 

降りてくると少しですが紅葉が見えました。

 

14:00見ノ越駐車場へ到着

無事に下山しました。心配してた初心者も普通の靴だったこともあり少し足が痛いようですが全く問題ないようです。

 

帰り支度します。帰るルートは来る時とは違い、かずら橋・祖谷を通って帰るルートです。

本当は祖谷で温泉でも入りたいところですが、今回は出発が遅かったので祖谷そばを食べてから帰ります。

 

 

 

祖谷美人に到着

15:30に祖谷美人に到着しました。

 

かけそばを食べます。

祖谷蕎麦って麺が不揃いで、おまけに麺がよく切れるんですよね。しかし味はとってもいい。

小腹もはったんでそのまま高知に帰ります。

 

 

 

高知に到着

大豊インターチェンジから高速にのって、高知インターチェンジに帰ってきたのが17:00頃でした。

そのまま無事に自宅まで帰ってきました。

 

 

 

まとめ

今回はリフトを使うため出発を遅くしましたが、リフトを使わず登山する人は6:30に高知インターチェンジでは遅すぎます。

5:30には高知インターチェンジを通過しましょう!

 

 

あー、今回の登山でまた道具が欲しくなりました。

一番最初に買うのはザックかな?

象さんのマークがあるmammut(マムート)に興味がすごくあります。何かオシャレだし(^^)