据え置き型のWiFiルーターなのにSIMフリー!格安SIMを自宅のインターネット回線に使う

f:id:ishimotohiroaki:20170806101614j:plain

 

どうも!いっしーです。

今日紹介するのは自宅のインターネット用のWiFiルーターです。

NECから面白いものが発売されたので紹介します。

 

 

 

時間がかかるのはインターネット回線の開通

通常、申込をしてからインターネット回線が開通するのにかかる時間は約1ヵ月となります。

 

NTTの光回線の例です。

  1. エリア確認してから申し込み
  2. 事前調査
  3. NTTが工事(外)
  4. 業者が工事(部屋)
  5. インターネット回線が開通

おまけに最低2回は立会が必要となります。

 

あぁ面倒

 

 

今回紹介するこちらのWiFiルーターを使えばその手間から解放されます。

なんとこちらのWiFiルーターはSIMフリーとなっているので、極端に言えば今使っているSIMがそのまま使えます。

WiFiルーターが届いたその日から使えるんです。

 

 

 

部屋中どこにでも移動可能

インターネット回線も無線となるので、部屋中どこにでも移動可能となります。

これのメリットが大きいです。

 

はっきり言って、これまでの光回線ではルーターを移動不可能でした。

部屋の模様替えにもかなり制限されます。

 

しかしこのWiFiルーターだと電源さえあればどこにでも移動可能となります。

 

 

 

Aterm HT100LN 仕様

LTEによるインターネット回線下りは最大150Mbps

無線LANは5GHzと2.4GHzの切り替え式となっていて、5GHzなら最大433Mbps、2.4GHzなら最大150Mbpsとなっています。

有線LANも1ポートのみあります。

SIMはnanoSIMとなっているのでお間違えないよう。

本体の重さは200g、消費電力は6Wとなっています。

 

 

 

テレビやブルーレイレコーダーなどを複数台接続するには無線ブリッジが必要

こちらのWiFiルーターをテレビやブルーレイレコーダーの側においても有線LANのインターフェースは1つしかありませんので、複数台をインターネットに接続するためには無線ブリッジが必要となります。

 

オススメするのはわたしも使っているこちらのWiFiルーター

WiFiルーター親機でありながら子機にもできるすぐれものです。

同じNECルーターの方が相性もいいです。

 

 

 

格安SIMは何を使うのがいいか?

動画をよく見るなら BIGLOBE SIM がオススメ

こちらも参考にしてください。

動画をよく見るなら、見放題のビッグローブSIM(格安SIM)がおすすめ

 

 

よくLINEを使うならLINEモバイル がオススメ

今回紹介したWiFiルーター経由でLINEしてもパケット代が無料となります。

こちらも参考にしてください。

MNPするなら格安SIMはLINEモバイルで決まり!安くMNPする方法も紹介

 

 

ANAのマイレージをためるならMILLEAGE SIMがオススメ

ANAのマイルが貯まる格安SIMサービス「MILEAGE SIM」「IIJmio」

 

 

その他、自分にあったSIMを見つけて使うことができます。