ワークマンで激安ライダーズジャケット(AEGIS 360°リフレクト防湿防水防寒ジャケット)を購入!大型バイク乗車時に着用してみた、その実力はいかに?

aegisジャケット

 

バイク用の冬用ジャケットの一番の問題点。それは重たいこと
もちろん重いことにはそれなりの理由もある。一番はバタつかないこと

軽いジャケットだと高速道路走行時なんかは背中が膨らんで、後ろから引っ張られてしまいとても苦しく感じることがある

それでもできるだけ軽いジャケットがほしいと常日頃思っていた

 

そんなときネットで見かけたのがこちらのAEGISジャケット
わたしが購入したLサイズで、重さは880gしかなく着た感じも軽くて上々だ

 

 

 

ワークマン イージスシリーズ

イージスシリーズはワークマンの防水機能をもったウェアとなっている

なのでジャケットのみならず、レインスーツやライダー用の上下セットなども販売されている

ライダー用にも力を入れていることがわかる

 

 

 

AEGIS 360°リフレクト防湿防水防寒ジャケット

aegisジャケット前身

 

スペック

  • 耐水圧8000mmの防水性能
  • 透湿度3000g/㎡/24h
  • ファスナーは止水仕様
  • 360°光るリフレクター
  • 6箇所のアジャスター
  • フードは取り外し可能

大まかなスペックはこの通りとなっているが、他にもライダー用の装備もたくさんついている

 

このジャケットはLサイズで、胸囲90cm〜98cm、身長170cm〜180cmとなります
わたしは身長172cm体重75kgですが、ピッタリのサイズです
サイズ合わせでLLサイズも着てみましたが大きすぎました

 

 

価格は驚きの税込み¥5,800

普通のナイロン製のライダーズジャケットで安いものでも2万円近くになる

このジャケットは税込み¥5,800で、めちゃめちゃ安いです

 

 

ダブルフラップ

前面のチャックの上にはフラップもついているので雨や風の侵入を防ぐと同時にタンクへの傷がつかないようになっています

 

 

襟口はフリース素材

襟口が肌触りのいい素材っていうのはとっても重要

バイク乗ってるときって車線変更時や一時停止のときなど、頭を左右にかなり振ることになります

その時に襟口が痛かったから、とっても辛いんですよね

 

 

内側の袖口はリブを使用

aegisジャケット袖口

これはライディングウェアでは珍しい構造

マジックテーブで絞りの調整もできるので、グローブをはめた後にはバタつきや風の防止のためにも是非とも絞っておきたいところ

 

 

ポケットは4つ

外ポケットは止水ファスナーとなっていて3つ、内ポケットが1つあります

内ポケットには落下防止テープなどがないので注意が必要です

大事なものは外ポケットに収納するようにしてください

 

 

バタつき防止

aegisジャケット二の腕バタつき防止

 

二の腕にバタつき防止のボタン

 

aegisジャケット脇と腰にバタつき防止

 

脇にバタつき防止のボタン

腰にバタつき防止のボタン

腰にもバタつき防止のボタン、腰のボタンのみ3段階調整可能

 

 

背中にエアー抜きの換気口

aegisジャケットエア抜き

 

ウェア内の換気と走行時のエアー抜きが可能な通気口

これがあるおかげでバイクで高速走行時にも背中の膨らみが軽減されます

 

 

 

考えられる問題点

ファスナーやアジャストボタンがすべてプラスチック製となっています

これは耐久性に問題があるかもしれません

こればかりは長く使ってないと分かりません

 

 

 

外気温10℃のツーリングで利用

朝出かける時の上半身の装備は、ヒートテックの肌着、長Tシャツ、フリース、イージスジャケットで出発

これでも寒かったらユニクロのウルトラライトダウンを着るつもりだった

しかし、ウルトラライトダウンは不要だった

これだけでも十分の暖かさが得られ外気温10℃のツーリングでも大丈夫でした

 

高速道路をメインで走るようならフードは外しておいたほうがいいです

スピードを出すと後ろに引っ張られるように感じました

 

 

 

2018/11/24時点でネットは完売

ワークマンにもネットショップがありますが、すでに完売状態となっていました

現在は店舗で購入するしかなさそう

しかし既にわたしが店舗で購入するために訪問した時には、赤色はLサイズと3Lサイズの2つしか在庫がない状態でした

もし購入するなら店舗へ急いだほうがいいです

 

 

 

最後に

¥5,800では上々のジャケットでした、この価格でこの性能なら文句ありません
後は耐久性ですが、¥5,800なら数年持てば十分

しかし、最近ワークマンにお世話になることが多い、すでにライディングブーツもワークマンで販売している安全靴を履いてます。この安全靴も防水でとっても暖かい

 

このジャケットを12月中旬の隼で行く高速道路長距離のツーリングを利用する予定

利用したらまたこちらのブログでアップする予定です

気になる方はブログのチェックを忘れずに!