道後プリンスホテルに宿泊したので魅力を紹介

 

露天風呂に入ってゆっくりして、日頃の疲れを取りたいなーと思い
訪れたのがこちらの「道後プリンスホテル」

各旅行サイトの評価もよく空室があったので予約しました

 

道後プリンスホテルに一泊してきたので、道後プリンスホテルの魅力を紹介していきます

 

 

 

道後プリンスホテル

場所:道後プリンスホテルの地図はこちら
電話番号:089-947-5111
営業時間:チェックイン15:00、チェックアウト10:00
定休日:なし
駐車場:あり(有料)

 

館内は松山城をモチーフにしているとのことで、門や屋根などがありました

 

 

場所は、道後温泉駅からだと徒歩15分くらいのところにあります
徒歩でも行ける距離ですが、ホテルまでは上り坂が続くのでオススメできません

オススメは同度プリンスホテルが走らせているボンネットバスを利用することです

 

 

赤とピンクのど派手なボンネットバスなので分かりやすい

15:00〜22:00まで15分間隔で走ってして、坊っちゃん時計台の近くが乗車場所となっています

 

 

自家用車で行く場合はホテルの玄関前に停車します

鍵を預けるとホテルの従業員の方が近くの駐車場に移動してくれます

駐車場はホテルのすぐ前にあるので、預けている鍵を借りて忘れ物等も取りにいけます

 

 

足湯があります

 

ロビーの先には足湯があり利用できます

 

 

温泉卵は1個100円で作ることができます
温泉卵を作るときはロビーに声をかけてください

 

 

お土産物屋があります

 

お土産物屋が館内にあり、愛媛のいろんなものが揃ってます

タルトや坊ちゃん団子などの定番商品はもちろんあります

 

 

ウェルカムルーム

 

ウェルカムルームは15:00から18:00まで利用できます

こちらはすべて無料となっています

 

 

オレンジジュースは飲み放題

 

 

ポップコーンもありました。小さいお子さんは喜びそうです

 

 

なんと!坊ちゃん団子も食べ放題

 

 

客室

 

客室にはいって驚いたのは座布団

めちゃめちゃデカイ

座り心地めっちゃ良かった

 

無料のWiFiが利用できました

 

 

露天風呂

露天風呂(男湯・女湯)、内湯(男湯・女湯)があります

露天風呂は2種類あり、毎日男湯と女湯が入れ替わってます

露天風呂にはお風呂をシャワーしかありません

 

小さいタオルは脱衣所にあるので、部屋からはバスタオルのみ持っていけばいいです
鍵付きのロッカーもあるので貴重品はそちらに保管

 

さすが道後温泉!めっちゃいいお風呂でした

気持ちよかった

 

内湯にはサウナなどもあります

 

 

食事

夕食はコース料理。部屋食を期待してたのにレストランでの食事でした残念

 

 

種類がとても多く食事を楽しめます

 

 

お刺身は氷の器に入ってました
時間が立つと氷が溶けてくるので早めに食べましょう

 

 

鯛の兜煮です。兜煮ってあまり食べる機会がないので嬉しかった
とっても美味しい

 

 

鯛めしとお吸い物
鯛めしは生の鯛ではなく、釜飯風のものでした
お吸い物の豆腐は四万十海苔が入ってるらしくとても美味しかった

 

果物とスイーツ

 

もうお腹パンパンです

 

 

朝食は同じレストランでバイキングでした

自由席となっており勝手に座って勝手に食べるというスタイルでした。特に部屋番号なども伝える必要なし

 

 

 

夜の道後を浴衣で散策

 

浴衣のままで夜の道後に出かけてきました

ボンネットバスで道後温泉に行き、商店街などを散策しました

ちょうどこの日は花火大会があったようで花火の音が聞こえてました

 

また汗をかいたので次は内湯に行ってすっきりしてきました

 

 

 

まとめ

 

出発時には玄関で「ゆたま王子」がお見送りしてくれました

 

いいホテルでした
また機会があったら来てみたいと思わせてくれました

次には是非とも道後温泉にも入ってみたいです
時間に余裕を持って来たほうがいいなと思いました