DUORA Z-STRIKE(DS-ZS)購入!初心者のわたしが使ってみても素晴らしいバドミントンラケット

f:id:ishimotohiroaki:20170918075354j:plain

DUORA Z-STRIKE

 

どうも!いっしーです。

初心者ですが、最近バドミントンが楽しくてしようがありません。

 

 

練習もとても楽しいです。

わたし社会人デビューなので基礎とか全く分からない状態でバドミントンを始めました。

その為か、「ここをこうした方がいい」とか「あれをこうすうからダメなんだ」って教えてくれる人はごく少数です。

もちろん聞きにいけば教えてくれる人もいますが、やっぱり注意される方がなんか嬉しいです。←決してMというわけではありません(笑)

 

最近ではシングルスの練習も始めました。

何かこれはこれで楽しいです(^^)

 

 

試合も楽しいです。

試合に出てたら、いつも試合であたる人と顔見知りになったりだとか、いつもできない人と対戦できたりとかあります。

 

何とか上手になろうと思って努力してますが、成長スピードが遅いのかあまり上手になりません。

その為か、道具に頼ることも多々あります(^^;

とにかくラケットをシャトルの来る地点に持っていくことを考えて、ヘッドが軽いラケットを今までは主に購入していました。

これでリターンは随分良くなった気がしますが、スマッシュのスピードはどんどん落ちていってしまいました・・・

 

そんな時、DUORA Z-STRIKEを購入し使ってみたところとても良かったので、どうして今頃になって買ったのか?上級者用のラケットだが初心者が使ってどうだったのか?などを重点的に紹介していきます。

 

 

目次

 

 

 

今まで買わなかった理由

試打では分からなかった

何度か試打という形で、ゲーム練習で使ってみる機会がありました。

わたしが初心者ということもあるかも知れませんが、試打くらいじゃ全然分かりませんした。

ラケットに慣れる前に終わってしまいます。

やっぱり試打は1週間くらい借りて、何度か練習で使わないと分かりません。

 

 

DUORAシリーズの良さが分からなかった

いずれも試打ですが、DUORA10、DUORA7など使ってみたことがあります。

「表と裏の形状が違うだとか意味分からん」、「そんなん別にいらんやろ」とか勝手にヒガミ根性だしてました。

 

 

値段が高すぎた

DUORA Z-STRIKEって定価で28,000円もするんです、ネットで買っても21,000円くらいします

こんな高価なラケット、わたしみたいな初心者にはもったいないと思っていました。

最近購入したラケットはすべて、15,000円前後のものでした。

薫風(kumpoo)のヘキサゴンバドミントンラケット購入!使ってみたので感想

【レビュー】wilson RECON PX3600 バドミントンラケットは軽いのにヘッドヘビー

 

 

 

買った理由

なかなか購入しなかったDUORA Z-STRIKEですが、最近になってすごく気になってました。

そして買っちゃいました(>_<)

 

使ってる人が増えてきた

DUORA10を使っている人が、DUORA Z-STRIKEに買い換えるというのは多かったですが、DUORAを初めて使う人までこのラケットに買い換える人が増えてきたんです。

そして使ってる人に聞いてみたら、みんな評判がとてもいいんです。

 

 

すごく興味がでてきた

DUORAの何がいいかとはホームページを見てもらったほうが分かりやすいです。

一番の特徴は表と裏のフレーム構造が違うことですが、その他にも色んな改良がされていました。

DUORA Z-STRIKEの事を調べれば調べるほど、買いたい!という気持ちが強くなってきました。

 

 

シングルス用のラケットが欲しかった

わたしの持っているラケットは軽いラケットがほとんどで、スマッシュの威力というよりは、レシーブは早くするためにわざとそういうラケットばかり購入してきました。

しかし、最近は練習にシングルスを取り入れているので、そんなにレシーブを早くしなくてもよくなってきたので、シングルスで威力のあるショットが打てるラケットが欲しくなってきていました。

 

 

買って良かった

結論からいうと買ってよかったです(^^)

上級者用にしてはとても扱いやすいんです、ヘボいわたしでもとても楽しいラケットでした。

 

 

 

DUORA Z-STRIKE(DS-ZS)

DUORA Z-STRIKEの詳細は公式ホームページをご覧ください。

DUORA Z-STRIKE|ラケット RACQUETS|YONEX BADMINTON(ヨネックスバドミントン)

 

フォアハンド側とバックハンド側でフレームの形状が違います。これがDUORAシリーズの特徴です。

フォアハンド側

 

バックハンド側

バックハンド側がフレームが細くなっています。

 

 

面は狭いが、スイートスポットは広い

わたしの持っている他のラケットに比べて面の面積が小さいです。

面は小さいですけど、スイートスポットは広いんです。よく分かりませんが試合で使ってみるとそう感じます。

 

 

とにかく振り抜きやすい

重さがあるので多少の慣れは必要ですが、フォアハンドもバックハンドもとにかく振り抜きやすいです。

DUORAシリーズの特徴などありますが、難しいことなしにラケット振っていて気持ちいいです。

 

 

 

まとめ

上級者用のラケットとなっていますが、初心者のわたしが使っても十分楽しいラケットです。

3Uからしかないので、そうなってしまうんでしょうか?確かに少し重くは感じます。

 

しかしその重さに比例して、スマッシュのスピードは上がります。

これはシングルスにおいてはかなりの武器になるはずです。

これでまたシングルス練習が楽しくなりました(^^)

 

 

久しぶりにとてもいいラケットに巡り会うことができました。

さらにバドミントンが楽しくなってきました。

あー、練習したい!