ホテル京阪ユニバーサルタワーに宿泊!朝食バイキングと天然温泉は有料だがメリット十分

f:id:ishimotohiroaki:20180123144704j:plain

 

先日家族でUSJに旅行した際に、ホテル京阪ユニバーサルタワーに宿泊しました。

宿泊プランは素泊まりのプランだったのですが、朝食と天然温泉を支払って利用することに。

 

  • どうして利用することにしたのか?
  • どの利用がベストなのか?
  • 利用した結果どうだったのか?

などについて紹介します。

 

 

 

 

朝食バイキングを利用

まずは料金から、大人は2,613円、小人は1,306円でした。

第一印象としては、少し高いかな?と思いました。

 

わたしが朝食を利用しようと思ったのは、お米を食べたかったからです!

 

ホテルの周りにはマクドナルドやモスバーガーなどはありますが、和食が食べられるお店がありません。

以前は吉野家があったと記憶していますが、今はすき家や吉野家などはありませんでした。

もともとこの様なお店を使うつもりだったのでホテルを予約するときも朝食込みにしてませんでした。

 

宿泊者は500円オフのクーポンもらえます!

ホテルにチェックインすると宿泊者全員が利用できる500円オフのクーポン券がもらえました。

 

割引きクーポンを利用すると、料金は大人が2,113円、小人は806円となります。

USJの中で食事するとなると、すぐにこれくらいの料金はかかってしまうので、ホテルで食べた方が安くなります。

朝食をガッツリと食べて、USJで思う存分遊んだ方がメリットが多いです。

 

 

朝食場所は2ヶ所

最上階32階の「トップ・オブ・ユニバーサル」と、3階の「ザ・ガーデン」の2ヶ所あり、どちらでも利用することができます。

フロントでは両方共同じメニューということでしたが、わたしが行った時は違いがありました。

32階の「トップ・オブ・ユニバーサル」の景色は最高!

 

「ザ・ガーデン」にはチョコフォンデュがありますが、「トップ・オブ・ユニバーサル」にはありませんでした。

他にもたくさんのものが、キッズコーナーにはあります。

間違いなく小さいお子様は3階がオススメです。

 

「トップ・オブ・ユニバーサル」にはカレーがありとても人気ですが、大人にはいい辛さですが、小学生には少し辛すぎます。

 

小学生より下は「ザ・ガーデン」、小学生以上は「トップ・オブ・ユニバーサル」がおすすめです。

 

 

ホテルでの朝食は、ゆっくりできるのでかなりオススメ!

ただし7:00のオープンと同時に入店した方がいいです。7:30になるとすでに待ってる人がいました。

 

 

料金は入店時に支払い

チェックイン時に朝食をつけてない人は、入店時に支払いとなります。

クレジットカードも使えるので、ルームキーの他に財布を持っていくのを忘れずに。

 

 

 

 

天然温泉大浴場を利用

まずは料金から、大人は2,000円、小人(3才以上)は1,000円でした。

第一印象としては、少し高いかな?と思いました。

 

部屋のお風呂も十分広いです。

でも部屋のお風呂だとお湯ためるのも面倒くさいので、ついついシャワーのみになってしまいますが、大浴場だとそんな心配もせずにゆっくりお風呂にはいられます。

 

少し高いと思いましたが、ゆっくり入れるからと大浴場に向かうことに。

 

まずはフロントに電話して、持っていく物などを確認。

タオルは大浴場にあるということなので、部屋の鍵だけもって手ぶらで行って大丈夫ということでした。

 

温泉といえど、部屋に備え付けのナイトウェアで行ったらいけないということなので服で行きました。

靴については何も書かれてなかったので、スリッパで行くことにしました。

 

31階の大浴場に到着するといつものホテルの温泉のようにスリッパがまったくありません。

すぐ前にロッカーがあるので、こちらにスリッパを入れて鍵をかけて鍵を持って奥に進みます。

 

 

料金はチェックアウト時に支払い

カウンターがあり、こちらで受付となります。

料金はチェックアウトの時になるということで、部屋番号と氏名を記入し鍵を預けると、今度は浴場のロッカーの鍵と一緒に再入浴券をもらえます。

宿泊している間は、何度でも入浴できます。

おまけにワンドリンク無料

ソフトドリンクの他にビールも!!

 

なんとビールがついてるんです。

2,000円なら安い!って思った。

 

 

脱衣所にタオルがあります。

使ったタオルも脱衣所に回収ボックスがありました。

 

お風呂からの眺めは素晴らしかったです。

わたしは夜景しか見られませんでしたが、次回は明るいうちにお風呂に入りたいと思いました。

 

「くつろぎスペース」で風呂上がりのビールは夜景を見ながらのんびりと飲めます。

 

 

 

 

さいごに

朝食については予約時に「朝食付き」を選んでた方がお得です。

確認してみるとプランによっては700円くらいでつけられました。

この値段だと絶対ホテルで食べた方がいいです。

 

温泉もビールを飲む人は特にオススメです。

ビールが一杯ついててこの値段なら納得。