読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

InstagramとTwitterの決定的に違うのはコレだ!

f:id:ishimotohiroaki:20160622125728j:plain

 

どうも!いっしーです。

 

皆さん、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)を利用してますか?

わたしも両方利用しているんですが、圧倒的にTwitterを利用している時間が多いです。

しかし、世界の状況をみてみるとInstagramを利用している人がとても多いデータが発表されました。

 

 

 

Instagramの月間アクティブユーザー(MAU)が5億人を突破

5億人突破のニュースはこちら

月間アクティブユーザ(MAU)が4億人を突破したのは、2015年9月のことでした。それからたったの9ヶ月で1億人も増やしている。

 

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

Twitterの月間アクティブユーザーは3億人

Twitterの伸びは横ばいになっており、MAUは伸びていない。

少し古いデータですが、日本国内のMAUは2015年12月に3500万人ということだ。

 

Twitter
Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

月間アクティブユーザー(MAU)とは?

1ヶ月内に1回以上のサービス利用があったユーザのことである。

このユーザ数がソーシャルサービスで計測する単位となっている。

この他にも、1日あたりのアクティブユーザー数のDAU、週間アクティブユーザー数のWAUなどがある。

基本的に「アクティブユーザー数が1億人を突破」などと表現している場合はMAUの値となっている。

 

 

 

InstagramとTwitterの決定的な違い

InstagramとTwitterの大きな違いは以下の2点です。

  • 文字だけで投稿できるTwitter、Instagramは写真か動画が必須
  • 文字数制限がないInstagram

 

文字だけで投稿できるTwitter、Instagramは写真か動画が必須

Twitterがミニブログサービスと呼ばれるのも文字だけで投稿できるからです。

Instagramは文字のみで投稿することはできず、写真もしくは動画が必須です。
写真が必須ということもあり写真投稿時の編集機能には素晴らしいものがあり、編集した内容は写真が入っているところに保存してくれる機能もあります。
写真をアップロードする楽しみを教えてくれます。

 

 

文字数制限がないInstagram

Twitterには文字数制限が140文字であるのは有名ですよね。

Instagramはというと、なんと!文字数制限がないんですよ。
おまけにコメントについても文字数制限がないんです。
これがInstagramを利用しているユーザーが多いことの一つです。

 

 

 

まとめ

月間アクティブユーザー数から見て利用者が多いのはInstagramに間違いなく、さらにユーザ数が増えていくだろう。

日本で非常に人気があるLINEのMAUは2億人。

FacebookのMAUは14億人、FacebookメッセンジャーのMAUは9億人となっている。InstagramもFacebookが買収しているので、Facebookはソーシャルサービスの巨人といえる。

スマートフォンの世界の台数が20億といわれているので、スマートフォンユーザのほとんどはFacebookのサービスのどれかを使っていることになる。