泳いでる魚をすぐに食べられる?!新鮮な刺し身をたべるなら「活魚 漁ま」がオススメ

どうも!いっしーです。

今日紹介するのはこちら「活魚 漁ま」です。

 

こちらの漁まさん、セントラルグループだそうです。

高知でセントラルグループといえば超有名!パチンコのDIVAや、餃子の大将、焼肉の天下味などを展開されています。

 

オープンしたのは2016年4月、オープンしたての頃は凄い人気で前を通る度に確認していましたが、いつも行列ができていました。

最近になって行列を見なくなったのでようやく訪問してみることに。

 

 

 

活魚 漁まの店内の様子

店内に入ってまず目を引くのが、客席より広いと思われる巨大生簀。

この魚達を食べられるみたい。

 

その水槽のすぐ横には調理場が見える。

生簀から取ってきた魚をすぐにさばけるようになってます。

 

生簀の方ではお兄さんが網をもって魚を運んでます。

f:id:ishimotohiroaki:20170105233110j:plain

 

 

 

 

活魚 漁まのランチメニュー

漁まさんはランチ時間のメニューと、ディナー時間のメニューが違います。

まずはランチメニューから紹介します。

ご飯は注文してから炊くので時間がかかります。

 

白焼きうなぎ食べたいわ。

 

昼間からお酒も飲めます。

おっとこちらのドリンクメニューにピカチューがあるではないか!
飲み物メニューも天下味と同じなのかな。

 

うなぎの白焼きをあてにビール飲みたいなー

 

 

 

活魚 漁まのランチ

活間八お造り定食 1,280円

かなり大きいお盆で運ばれてきます。

 

お刺身は新鮮そのものでキラキラしてます。

赤みが残っているところのお刺身はとても美味しかったのだが、新鮮すぎるためか手前左の白い皮が残っているお刺身はコリコリ感が凄く味より食感を楽しめました。

 

ご飯は一つ一つが小さいお釜で炊いていました。

つやつやで美味しそうです。

しかし、炊き加減にムラがあるのか上の方は少しだけど固く感じました。

真ん中くらいになるともっちりしてて美味しかった。

 

 

 

活魚 漁まのディナーメニュー

ランチメニューとはかなり違います。

ちょっと見づらい。

 

定食にもできますが、ランチよりも少し高くなります。

 

釜飯の種類が多い。

 

宴会用のコースもありました。

しかし、くえのコースは値段が不明。

 

 

 

活魚 漁まのディナー

活鯵姿造り 980円

さっきまで生きてたやつみたいで、まだ尻尾がピクピクしてます。

新鮮でとても美味しい。

食べ終わってもまだ尻尾がピクピク動いてました。

 

生ビール大もいただきました(^^)

 

 

 

まとめ

「活魚 漁ま」は絶対ランチがオススメ。

 

理由はこちら

  • 定食になってて注文にそんなに迷うことがない
  • 値段が少しだが安い
  • おかずの量が違う(ランチは多く、ディナーは少ない)

 

お刺身の量は同じだが、天ぷらの量は一目瞭然に違います。

高知はそもそも新鮮な魚が美味しく食べられます。ディナーだとアルコール類も飲みたいです。わざわざ繁華街から離れてくる意味がありません。

 

ちょっと豪勢にランチを食べたい方にオススメです。
わたしは今後もちょくちょく行ってみる予定です。