はじめてのモバイルルーターはレンタル(解約金不要)のものを選ぶのがオススメ

どうも!いっしーです。

初めてモバイルルーターを買う時って不安ですよね。

わたしもそうでした。

はじめてのモバイルルーターは解約金不要のものがオススメです。

だって2年縛りとかあると、良くないモバイルルーターを買ってしまったりしたら解約しようとすると解約金がかかったり、新しくいいモバイルルーターが発売されたりしても解約金がもったいなくて乗り換えることもできない。

 

モバイルルーターの速度制限値が高いのは価格面ではとても重要。モバイルルーターが無制限で使えることにより、自宅用の光回線と、モバイル用のルーターの2つの契約が必要なくなります。

いま2つの契約をされているなら、紹介するモバイルルーターへの変更を考えてください。

そして、モバイルルーターだけでいけそうなら、自宅用の光回線の解約ができます。

 

わたしが思うモバイルルーターを選ぶ時のポイント。

 

 

 

モバイルルーターを選ぶ時のポイント

  • いつでも無料で解約できる
  • 速度制限
  • 速度
  • 利用料金
  • エリアの広さ

 

いつでも無料で解約できる

わたしはこれが一番重要だと思います。

だって初めて買う時にどれがいいのかって分かりづらいですよね。いつでも無料で解約できるので、もし思ってたのと違うルーターを購入してしまった場合も安心。

これからも回線は良くなるし、それに合わせてもっといいモバイルルーターも出て来ます。その時に乗り換えられずにイライラして使うのももったいないです。

 

 

速度制限

速度制限がないにこしたことはありませんが実際にはそんなサービスはありません。しかし上限が高いのはメリットがあります。

動画のサービスも増えてきて、動画を見る機会も増えてきました。

動画だと速度制限がかかったりしてしまうと、ほぼ見られなくなってしまいます。

月額払いで動画サイトと契約しているのに、何日も見られないなんてもったいない。

 

自宅に光回線はあるが、ほとんど使っていないという人は、速度制限がないモバイルルーターにすることで、光回線の解約も検討しましょう。

 

 

速度

LTEや4Gに対応していれば問題なし。

この速度に対応していれば、受信速度は100Mbps以上となります。

実効速度はアンテナの感度などで変わってきます。

 

 

利用料金

もちろん料金も重要です。

とてもいいサービスだが、とっても高いのはイヤです。

 

 

エリアの広さ

わたしが田舎に住んでいるのもあるんですが、WiMAXとかだと電波が入らないところが多いんですよね。

田舎はドコモ、ソフトバンクの回線にかぎります。

 

 

 

モバイルルーター比較

  民泊WiFi UQ WiMAX Docomo・AU・Softbank
おすすめ
契約期間 なし 3年※1  無制限プランなし
速度制限 1月50GB以上 3日で10GB以上
利用料金 4,500円
(モバイルルーター込み)
4,380円
(別途モバイルルーター代)
エリア 広い せまい

※1:UQ Flat ツープラスギガ放題プラン

 

オススメは民泊WiFiです。

民泊とありますが、個人利用でも全く問題ありませんので安心してください。

わたしもすでに1年以上使っています。

 

 

 

民泊WiFi料金詳細

利用するのに必要な費用

初回のみ事務手数料4,500円がかかります。

毎月の利用料は4,500円です。

 

 

モバイルルーター保証料込

モバイルルーターの故障や紛失時の保証料金が含まれています。

故障については使っている期間ずっと対応されますが、別途送料がかかります。

紛失については別途料金が必要になります。

 

 

 民泊WiFiの詳細はこちら▼

20180228150122