【大島】瀬戸内荘はとてもきれいな旅館でした。オススメですよ。

 

どうも!いっしーです。

しまなみ海道の宿泊施設を制覇しようと頑張っています。

そんな私が今回宿泊するのは大島にある瀬戸内荘です。

 

 

この瀬戸内荘ですが、いつものように楽天で予約しようとすると、アップされている写真がひどい。

f:id:ishimotohiroaki:20170114120423j:plain

ちなみに楽天にアップされている写真がこちら

 

ね、ひどくない?

これ見ただけでかなりの人が「ここやめとこう」ってなりそう。

実は私もかなり悩みました。

 

とは言っても、しまなみ海道の旅館を制覇しようとしている私にとって通らなければいけない道なので、思い切って予約してみることにしました。

 

 

 

瀬戸内荘

入ってみてビックリ!!

めっちゃキレイです。

 

テーブルの上には読売新聞と愛媛新聞がありました。

 

宿泊の部屋は2階でした。

 

廊下には共同の冷蔵庫と自由にいただけるコーヒーのサービスがありました。

とても嬉しいです。

冷蔵庫の中には2Lのペットボトルが入っているので、紙コップでいただくことができます。

 

コーヒーだけじゃなくてお茶もありました。

お盆も用意されているので複数個持っていくのも安心。

 

案内された部屋はぼたん。

 

鍵も渡してくれました。

私ら以外に宿泊客がいなかったので使うことはありませんでした。

 

6畳+2畳の和室です。

こたつが用意されているのがとても嬉しかった。

久しぶりにこたつに入りました。何年ぶりかなー?

お布団もすでに置かれていて、後はしくだけになってました。

 

浴衣と褞袍(どてら)、そしてバスタオルとタオルが用意されてました。

歯ブラシなどは共同の洗面所にありました。

 

この奥にトイレがあります。和式と洋式両方のトイレがあります。

1階にも同様のトイレがあり、1階の洋式トイレはウォッシュレットでした。

 

2階から外を覗くと庭園がありました。

室内同様、とてもキレイにされてます。

 

 

 

瀬戸内荘の夕食

夕食は食堂でいただきます。

 

開けて中に入ります。

ご飯はジャーがあるので食べ放題でした。

 

まずは、海老と山芋ときゅうりの酢の物と、お刺身をいただきます。

この刺し身が脂が乗っててめっちゃ旨でした。

 

次に来たのがお魚の煮付け。

頭の部分とお腹の部分でした。

頭の部分は身は少ないですが、目玉の辺りはコラーゲンたっぷりでとろっとろでした。

腹身の部分は身がたっぷりでした。

 

次に来たのがさんぜんき。

鳥の唐揚げです。愛媛ではセンザンキっていいます。

 

一番安いコースだった割には、美味しくいただきました。

量もちょうど良いぐらいでした。

 

 

 

瀬戸内荘のお風呂

食堂の隣が浴室となっています。

 

脱衣所です。かごが2つしかないので2人用でしょうか?

 

シャワーも2つしかないので2人用ですね。

大きな浴槽で、お風呂の温度もちょうど良くてよかったです。

 

事前に調べたところ別棟のお風呂もあるということでしたが、この日は宿泊が私達のみだったこともあり利用できませんでした。

 

 

 

瀬戸内荘の朝食

朝食時にもジャーにはたっぷりのご飯があったのでお替わり自由です。

調子にのって3杯も食べてしまいました。

 

 

 

瀬戸内荘 自転車その他

玄関の軒下にロードバイク等用のスタンドがありました。

 

玄関には空気入れがあります。

 

疲れた方のためにマッサージの広告もありました。

 

 

 

まとめ

瀬戸内荘は良い旅館でした。

リノベーションされてるのだが、とてもキレイにされているのが分かる。

料金も1泊2食付きで8,000円(税別)からとなっていてコストパフォーマンも抜群だ。

ただし今回はこたつが用意されているせいもあり、コンセントの空きが一つもなかった。是非とも延長コードなどを用意しておいてほしいと思った。

旅館の敷地内に自動販売機がなかったのも残念だった、しかし徒歩10分圏内にコンビニ(ローソンとサークルK)があるのは嬉しい。

 

瀬戸内荘の詳細および予約はこちらから