読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【高知】とんこつラーメンの老舗「龍麺」でタンタン麺をいただく

f:id:ishimotohiroaki:20160805092226j:plain

 

どうも!ラーメン大好きいっしーです。

高知でとんこつラーメンと言えば「龍麺」というほど有名なお店。

 

前回気になったのがこのチラシ

 

 

気になって仕方なかったので「タンタン麺」を食べに来ましたよ。

夏場だというのに、汗が吹き出す辛いものをたまに食べたくなりますよね(笑)

 

 

前回とんこつラーメンを食べに来た時の記事はこちら

www.ishimotohiroaki.com

 

 

 

 

龍麺第二駐車場

今日はあいにくお店の前の駐車場は満車だったので少し離れた駐車場に車をいれにいきました。

お店から東に向かって走ってすぐこの看板が目印です。

とても分かりやすい。

駐車場に入るところがかなり高い段差になっているのでシャコタンの車は注意してください。

 

6,7,8へ

みんな龍麺の看板にぶつけてて、看板があちこち曲がってる。

ブロックにタイヤをくっつけるまで駐車すると間違いなく龍麺の看板にあたるので注意してください!

ブロックもなんか適当なんで駐車する前に確認した方がいいですよ。

 

無事看板にあたらず駐車ができたのでお店に徒歩で向かいますよー

すぐそこなんですが、夏場はこの距離でも汗が出てきます。

 

 

 

 

龍麺でタンタン麺をいただく

のれんをくぐって入店します。

この日は13:30頃の入店でしたが、お客さんは少なくて私もいれてカウンターに4名でした。

 

まずは席につきいつものヤカンで水を入れて、お水をコップ一杯一気に飲んでまずは一息。

今回は注文するものはタンタン麺と決めているのでメニューを見ずに店員さんが注文とりに来てくれるのをじっと待ちます。

 

店員さんが注文取りに来てくれたのですぐさま

タンタン麺お願いします

と注文しました。

 

 

待つこと数分でタンタン麺登場!

なんだこのビジュアルは?!

 

いつものタンタン麺とは随分違う。

まずは色だが真っ赤ではなく赤茶色だ。

真ん中にある肉も、よくある担々麺の挽肉ではなく、きちんと形があるお肉だ。

 

まずはスープを一口

酢の味をとても分かるが、辛味があるためか酸っぱいとは感じない。

 

スープをもう一口

すると、なんだろコリコリする野菜のような物を食べた。

箸で取ってみると「ザーサイ」だった。

わたしはあまりザーサイは好きではないのだが、このザーサイは食べれた。

スープに入っているからだろうか嫌な臭みや味はなく、歯ごたえがいいのでいくらでも食べれる。

 

 

次にセンターに存在感あらわにしているお肉をいただく。

甘辛く煮込んだお肉で味がとてもしっかりしていて美味しい。

これもありだな。

お肉の量も申し分ない。

 

 

麺をいただく。

麺はとんこつラーメンと同じストレートの細麺だ。

辛酸っぱいスープとの相性もバッチリです。

とても美味しい。

 

 

 

 

龍麺 タンタン麺総合評価

「料理・味」★★★★ お酢がいい具合にきいてて食べやすい。もう少し辛い方がいい。

「サービス」★★★☆☆ 特に問題なし。お冷やお茶はセルフサービス。

「雰囲気」★★★☆☆ 店内は普通。特に気になるところもない。

「コスパ」★★★☆☆ タンタン麺だったらこんなもんですね。

総合評価★★★☆☆ 美味しかったです。

 

「こんなタンタン麺もありだな」と思ってしまう味です。

お酢のおかげでスッキリしてるのでとても食べやすいです。食欲がおちる夏にもとてもいいって思いました。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 知寄町一丁目駅知寄町二丁目駅宝永町駅