読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAPオフミで桑瀬峠より寒風山〜笹ヶ峰ピストン縦走してきました

f:id:ishimotohiroaki:20161025091426j:plain

どうも、登山家のいっしーです・・・

 

 

・・・

 

 

ごめんなさい。嘘です

 

登山、多くて年に3回くらいしか行ったことありません

 

 

しかしそんな登山にほとんど行かない私でも登山家並みにルートが分かるスマホアプリがあるのをご存知だろうか?

 

それがこちらのソフトYAMAPだ!

YAMAP - 登山記録もかんたん!GPS地図アプリ
YAMAP - 登山記録もかんたん!GPS地図アプリ
開発元:YAMAP
無料
posted with アプリーチ

なんとこのアプリ前もって地図データをダウンロードしておくことができ、電波がつながらないところでも地図が見えるんだ

登山するなら必携のアプリ

SNSの機能も持っているので、登山が好きな人同士が交流できるのもこのアプリの楽しみの一つになっている

 

 

 

YAMAP代表の春山さんが高知入り

今回の登山はYAMAP代表の春山さんが同行されるとの情報を友達から聞きつけ、友達と一緒に参加することにしました

もちろん春山さんにお会いするのは初めて、色んな話も聞けると思いとても参加したかった

 

とても参加はしたかったのだが、一番の問題は私の体力・・・

なんと寒風山に行くのも大変なのに、そこからさらに笹ヶ峰まで縦走するという

 

わたしにとって初めての急登&ロングコースなのでみんなと最後まで行動を共にできるかが一番心配でした

 

 

 

寒風山登山口に5:30集合、6:00出発

皆さん早いです

5:00過ぎに到着したんですが、もうかなりの方が来られてます

 

出発時間の6:00頃になると太陽も上り始め、いい天気の予感

f:id:ishimotohiroaki:20161025094143p:plain

 

さぁ登山開始です!

 

 

 

寒風山登頂成功9:00

寒風山登るの初めてです。いきなりの急登でビックリ!!

こんなんで頂上つけるのか?

 

寒風山、上の方は紅葉が楽しめました(^^)

 

途中、美しい景色に和まされ

 

何とか寒風山に登頂成功!!

 

この時点ですでにヘロヘロ
持ってきてた水は500mlのペットボトル1本、すでになくなりかけ
持ってきてた食料もお弁当以外はなくなりかけ

ここでやめようかな〜

 

なんて思ってたら、同行してたご夫婦が「ここで待ってる」と言いはじめたので、のっかるつもりだったが、一緒にいてる人たちに説得され笹ヶ峰を目指すことに・・・

 

必然的にわたしも笹ヶ峰を目指すことになりました(笑)

 

その笹ヶ峰は雲の向こうに見えてる一番左の頂上です

えっ!まじっ!

あんなところまで行くの?

帰ってこれるかしら?

 

でも行くしかない!!!

 

 

 

笹ヶ峰登頂成功11:00

この日はあいにくの天気で体温調節が大変でした

上着来てると暑いし、脱ぐと寒いし

そのせいで汗だく、タオルもビショビショです

 

名物の「止」標識

 

こちらの登りもきつかった

笹の中を歩く時間も多く、借り物のスパッツがとても役にたちました。団さんありがとう。

途中寒くて、団さんのグローブもはぎとったいっしーです(笑)

持ってるストックも団さんからの借り物

 

どうも、借り物ブロガーのいっしーです(笑)

 

 

皆で無事に笹ヶ峰登頂成功!!!

 

めっちゃ寒かったので記念撮影してすぐに寒風山まで戻って昼食を取ることに

またすぐに歩き始めます

 

 

 

寒風山頂上12:30

帰路になってようやく景色を眺める余裕がでてきたので景色を楽しみながら寒風山頂上を目指します

 

こんなキレイな場所もあったんだ

もう登るのに必死で全く景色を見てませんでした(笑)

 

寒風山頂上に到着

空腹で死にそうです

すぐにお弁当食べてたら、友達の団さんから温かいコーヒーいれてもらった。めちゃめちゃ美味しかったわー

 

 

寒いせいもあってかお湯を沸かして食べてる人が多い

このジェットボイルって初めて見ましたが、すぐにお湯が湧いてました

カレーメシ食べてる人もいて、とても美味しそうだった

お水はやはりシリコン系の容器に入れてる人が多かった

関連記事:「viv シリコンボトル」飲んだあとは小さく丸められて超便利!

 

 

ハロウィンも始まりました

みんな仮装して嬉しそう(^^)

 

しばし楽しんだので下山します

 

 

 

無事下山15:30

帰りは早い早い

ほとんど休憩もせずにガンガン進んで行きます

 

あっという間に桑瀬峠に到着

f:id:ishimotohiroaki:20161025103029p:plain

一番左の方がYAMAP代表の春山さんです

ここでソウヤさんから下山後にお楽しみがあることの発表

 

何があるのか楽しみにガンガン下って行きます

f:id:ishimotohiroaki:20161025103410p:plain

 

無事に全員で下山しました(^O^)

 

 

 

お楽しみ会

ここでソウヤさんから発表!

「iPhoneユーザの人は手をあげて」

今手を上げた人達は、お楽しみ会参加の権利なしー

 

なんで?

 

景品は、CASIOのスマートウォッチだった!

 

Androidユーザだけでジャンケンポン

なんと勝ったのは団さん!!

f:id:ishimotohiroaki:20161025103805p:plain

めちゃめちゃ嬉しそう(^^)

ヤッタネ

 

 

 

 木の香温泉に入って帰宅

解散した後、近くの木の香温泉にいって疲れをいやします

気持ち良かった〜

 

 

 

打ち上げ20:30

急遽打ち上げにも参加することに

 

そこで春山さんから団さんにYAMAPも連動できる、CASIOのスマートアウトドアウォッチが手渡され

 

春山さんに使い方を教えてもらう団さん

 

あいにく団さんのスマホが古くて、接続できないみたい(笑)

後日スマホを買い換えるそうです

 

この後、しばし談笑して解散しました

打ち上げには10人の方が参加されてましたが、みんないい人でとっても楽しいひと時でした

 

 

 

まとめ

わたし登山用の道具って登山靴しか持ってないです

リュックも普通に使用しているやつだし、服装も普通のものです

 

今回の登山で必要と思ったものが以下のもの

スパッツ

グローブ

ストック

 

水は1L以上、携帯食料は多めがいいです。

 

 

団さんがゲットした、CASIOのスマートウォッチもほしいなぁ(^^;