読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【愛媛】「たかのこのホテル」はバイク好きにはたまらないホテルだった!隣接している温泉「たかのこの湯」もとてもいいお風呂でした

どうも!いっしーです。

愛媛には珍しいバイクをロビーに展示しているホテルがあり、このホテルの設備もすごく良く、さらに温泉入り放題という、とても素晴らしいホテルがあると聞いたので行ってきました。

 

 

 

 

 

駐車場・駐輪場について

駐車場は300台駐車可能スペースがあり、予約不要で料金は無料になっている。

EV充電できる設備は2台分用意されていた。

300台の駐車スペースはあるが、「たかのこの湯」温泉の駐車場と共有になっているので週末の夜は満車に近い状態だ。

駐輪場は屋根付きのスペースが用意されており、バイクで来ても全く問題ない。

 

 

 

ホテルに入る

駐車場からみて左側の建物がホテル、右側の建物が温泉になっている。

 

自動ドアを通るとすぐに「HONDA NR750」がある。

おいおいマジか!!

実物初めて見ました。おまけにタイヤの状態やチェーンの状態見てみると今も乗ってる様子がうかがえる。

このバイク1992年に市販車として発売され当時の販売価格が5,200,000円。楕円ピストンを採用しており4気筒ながら32バルブのV型エンジンとなっている。
車体形式はRC40となっており、あのRC30(VFR750R)と同じようにスイングアームはプロアームが採用されている。

是非とも隣にRC30も展示してほしい(^^)

 

 

反対側には博物館級のバイク「BMW R47」がある。

こんな古いバイクなのに、ボクサーエンジンにシャフトドライブという現行モデルのBMWと変わらない技術が使われているのに驚いた。

 

 

ロビーに向かっていると「デスモセディッチRR」がある。

なんじゃこの倒立フロントフォーク!!

フロントディスクローターでかい!

そのままMotoGPに持ち込めそうだ。

このバイクは2008年に世界で1500台限定、日本での新車販売価格は8,662,500円。
日本では84台しかない貴重なバイクだ。

 

おまけにナンバーついてるし!!

そのまま乗れるやん。

もうすごいとしか言いようがないが、2階にも貴重なバイクが展示されていた。

 

それがこれ。

bimotaの「Tesi 3D Concept」だ。

これまた初めてみました。フロントフォークがない・・・

世界に30台しかないそうで、新車販売価格は4,390,000円でした。

 

 

ここはバイクの博物館か?と思わされましたが、ホテルの設備もとっても立派で綺麗です。

ホテル内の設備は、全室無料のWiFiはあるし、プラズマクラスター加湿空気清浄機も部屋にありました。しかし、他のビジネスホテルと違い、部屋に浴槽はなくシャワーしかありません。それもラブホみたいなガラス張り。

まあ、ブラインドカーテンがついてて外からは見えないようにできるので問題ないですが・・・

シャワーしかないのは隣に「たかのこの湯」というとても立派な温泉施設があるためでしょう。

 

 

 

 

たかのこの湯

ホテルとこちらの温泉施設は通用路があり、雨が降ってても濡れずに行けるようになってます。

また食事スペースなどもあるので、お風呂だけでも十分楽しめる施設になっています。

 

温泉施設内は撮影不可となっていたので案内図だけでも

温泉はかなり広く、露天風呂もありました。

 

源泉は2つあり、「新源泉」と「旧源泉」があり、お風呂も別れてます。

両方入りましたが、旧源泉は少しお湯の温度がぬるいので長く入っていられました。

 

この温泉は、源泉掛け流しとなっていて、ぬめりがありお肌ツルツルになりました(^^)

入浴時間も5:00〜25:00となっており、到着が遅くなっても入力できます。

 

 

 

 

最後に

たかのこのホテルはバイク好きはともかく、バイク好きではなくても十分に満足できるホテルでした。

ビジネスで利用してもいいと思います。お風呂もとても気持ち良かったです。

オススメです!

 

→「たかのこのホテル」の予約はこちらから