背脂とニンニクで見た目がドロドロ!ラーメン俵蔵(たわくら)のラーメンが旨かった

 

どうも!肥満が止まらないいっしーです。

今日も大好き!ラーメンをいただきます(笑)

 

どうですか、このビジュアル?

なかなか見た目のインパクトがスゴイでしょ。

 

 

写真では少し分かりづらいですが、左半分がドロドロです。

このドロドロの原因は、背脂とニンニクです!

 

いきなりこのドロドロのスープを飲むのは勇気がいるので、まずは右から攻めてみる。

もやしの辺りのスープを一口。

 

あれ?

 

あれれ?

 

何か、とてもあっさり。

ギトギト感がほとんど感じられません。

 

 

勇気をだして、どろどろをいただきます。

あ、旨い(^^)

 

 

 

ラーメン俵蔵

こちらのラーメン屋さんは、ラーメン俵蔵さん。

 

土佐道路のフジグランの向かい、FITAのとなりとなります。

以前は中華屋さんでした。

 

 

「俵蔵」なんて読むんだろ?

と、思いながら近づいてみると、ふりがながありました。

 

「たわくら」って読むんですね。

スープが店長自慢らしい。

あんなスープが出てくるなんて・・・

 

10食限定だけど、つけめんもありました。

 

 

ラーメン俵蔵店内の様子

店内は意外とすっきりしてる。

 

ほとんどがカウンター席になっています。

 

 

この他、テーブル席が一つだけありました。

 

 

駐車場は店内の裏に2台分あります。

店内禁煙が嬉しい。

 

 

ラーメン俵蔵のメニュー

 

俵蔵ラーメン小で750円、普通なら850円とかなり金額は高めの設定。

 

大盛りは学生しか駄目なのかなー?

今日は嬉しいことに中学生の息子が一緒に行ってくれたので大盛りも注文することができます(^^)

 

「※夜のみ極太麺やってます」って書いてますが、今日は昼に行ったのですができるって言われました。

とりあえず、普通麺を注文することに

野菜の量も普通で

 

 

 

定食はご飯物の種類も多い。

 

 

 

メニューにはのっていない、「魚介つけめん」と「昔ながらの中華そば」。

やはり値段は少し高く感じる。

 

 

俵蔵ラーメンをいただく

 

左が普通で、右が大盛りになります。

器の高さはほぼ同じだが、器の形が全く違う!

 

 

こちらの写真の方が分かりやすい。

麺の量が圧倒的に違うようだ。

 

 

チャーシューが特徴的で美味しかった

ほとんど脂身がないチャーシューとなっていて、とてもあっさりいただけます。

背脂でギトギトのスープに、あっさりチャーシューがよくあいます(^^)

 

 

やはり普通でも量はかなり多め。

食べてると少し飽きてくるんで、テーブルにあった唐辛子を投入。

 

 

この唐辛子、そんなに辛くはないので、いつもより少し多めにいれても大丈夫です。

味に刺激がでて美味しい。

 

 

麺と具を食べ終わった後の写真がこちら

 

すごい背脂の量だ!

しかし、レンゲで背脂をいれずに上手にスープをすくって飲んでみると、あっさりしててとても美味しい。

 

値段とアクセントを加える意味でも、卵はぜひ入っていてほしいところだ。

それならもっと美味しく食べられて満足度も高くなる。

 

しかし、麺とスープそして野菜のバランスがすごくいいラーメンでした。

次回は野菜を大盛りにして食べてみたい。

 

 

2017年6月29日追記

友人からの情報で水曜日がお休みのようです。

行かれる方は気をつけてください。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 鴨部駅曙町東町駅曙町駅