真夏の剣山スーパー林道(第9回チームスワン林道部ツーリング)

f:id:ishimotohiroaki:20170821064836j:plain

 

どうも!いっしーです。

長男に貸していたオフ車(WR250R)が戻ってきたので、早速「チームスワン 林道部」に入会しました(^^)

わたしにとっては「チームスワン 林道部」での初めてのツーリング、そしてチームスワンとしては第9回目のツーリングに参加してきました。

 

今回の林道ツーリングは、「剣山スーパー林道」。

ダートコースとしては日本最長の87.7kmとなっていますが、台風などの影響で工事中が多く、この最長の87.7kmを走れる時期はあまりありません。

しかしながら、走れる区間だけでも往復すればそれなりの距離になります。

今回も往復で約100kmダート走行を楽しみました。

 

わたしが「剣山スーパー林道」を走るのは3回目。

前回行ったのがいつだったかと思って調べてみると2012年でした。

 

2012年の記事はこちら▼

剣山スーパー林道ツーリング

 

5年振りの剣山スーパー林道、楽しみです(^^)

 

 

 

AM6:30に高知市の自宅を出発

集合は「ローソン吉野川山川町店」に9:30。

少し余裕をもって5:00に起きて、準備してると6:00をすぎてました。

オフの装備はまず出発するまでが大変なんです。

 

行きのルートは、R32〜R192というルートを選択しました。

AM6:30に自宅を出発、集合場所にはソロで向かいます。

 

R32を走ってる時はまだ涼しくてよかったんですが、R192に入ると道路は単調だし、日差しはきつくなるわで、すでにヘロヘロ状態に。

 

9:30少し前に何とか到着。

ここまでノンストップできたので、めっちゃ疲れましたー

 

待ち合わせ場所の少し手前のガソリンスタンドでギリギリまで満タンにしましたよ。

 

 

タイヤを確認してみると、真ん中のブロックはオンタイヤなみになってました。

「ダート走っても大丈夫か?」みたいな状態。

まぁ、何とかなるでしょ(笑)

 

ここでいつものじゃんけん大会。

f:id:ishimotohiroaki:20170821072516j:plain

少人数のせいもあり、あっさり負けました(T_T)

前回の水曜ツーから、1回目のジャンケンが鬼門のいっしーです。

 

 

 

「ファガスの森 高城」でシカカレー

水分補給も終わったので昼食場所のファガスの森に向かいます。

集合場所のローソンからまっすぐ南に向かい。2つくらい山を越え、ダートを少し走ったら、さくっと到着。

f:id:ishimotohiroaki:20170821073325j:plain

たぶん11:00過ぎくらい。

 

ここまでは少しのダートでしたが、やっぱり面白い!!

久しぶりなんで、まだあまりペースはあげてませんが、いい具合です。

 

 

こちらで昼食をとることに

名物は「シカカレー」

さらに、鹿を使ったハンバーグや竜田揚げなんかもあります。

しかしコーヒー高すぎないか?

 

わたしはハンバーグカレーを注文

カレーに入っているシカ肉はトロトロで柔らかくて美味しいです。

ハンバーグも全く臭みなどなく美味しくいただきました。

しかし、量が多い、これから長距離ダートがまっているのに、この量は少しヤバイです。

おまけにカレー、何かやばそうな予感・・・

 

少し休憩して、お楽しみの長距離ダートに入ります。

 

 

 

往復約100kmのダート走行を楽しむ

f:id:ishimotohiroaki:20170821074229j:plain

 

少し走って、「徳島のへそ」で記念撮影。

 

出発です。

ここからが大変でした。

久しぶりのダート。ペースは上げすぎると、すぐに転けそうになります。

おまけにタイヤがだめでした、止まらないし、加速しないしと、前についていくのに必死です。

ガレたりしてる場所だと特に大変でした。

 

 

そんなこんなで、何とか転倒せずに、休憩場所に到着。

何と、ファガスの森から33.7kmも走ってました。

 

f:id:ishimotohiroaki:20170821075122j:plain

 

もう汗だく。

水分補給です。

 

 

セローに乗るマイペースなDBFさん、ダート走行初めてにもかかわらず、汗もほとんどかかず、水分補給もほとんどせず、日頃からトレーニングしてる成果ですね。

 

 

 

「奥槍戸山の家」に到着

 

みんなで揃って折り返し地点まで到着しました!

 

 

ファガスの森から37.7km地点です。

ここから高知に帰れればめっちゃ近いです。

たったの17.8kmしかないんですね。

 

 

「つるぎざんトンネル」の先が通行止めになってるらしく、ここが折り返し地点となります。

 

剣山スーパー林道2017年4月1日〜2017年8月31日の通行止め情報はこちら

交通規制情報 | とくしま林道ナビ

 

 

奥槍戸山の家

 

こちらでも昼食可能です。

メニューが多いのが魅力。

なぜか特大E.T.が・・・

ちょっと目が怖いです。

 

奥槍戸山の家の情報

営業時間:4月20日〜11月30日 10:00〜16:00

公式ツイッターはこちら

 

公衆トイレがあるのが嬉しいです。

できれば自動販売機もあれば嬉しいです。

しかし、ここまでジュースを補充しにくるのは大変だろうな・・・

 

 

 

折り返してファガスの森へ

来た道を戻ります。

 

どんどんグリップしなくなるタイヤ・・・

 

スピードダウンの時も、ブロックが少しでも残ってる端の方で、リヤブレーキしてみるとケツ振るし、もちろんセンターはブロックなしなので、すぐにロックしてしまいます。

仕方ないのでほとんどフロントブレーキのみで行きました。

 

止まらないのが怖いと思いきや、加速できないのも怖い。

ぐっと加速しようとすると、すぐにホイルスピンしてしまう。

そのせいで思った通りのラインが通れず、なんどか大きい石をフロントタイヤで乗り越えてしまい。

冷や汗をかきました。

 

それでも先導さんがそんなにペースをあげなかったので、なんとかついていけました。

 

そんなこんなで、大変なおもいをしながら、山の家とファガスの森の中間地点、ヘリポートで休憩することに

 

ここで少し休んで、ファガスの森に到着。

最後に並べて記念撮影。

みんなケガなく無事に帰ってこられました。

 

往復約100kmのダート走行でもうクタクタ

 

無事に生還した一行は、名物の「わらび餅」を食べに行くことに!

 

 

 

観月茶屋で「わらび餅」をいただく

 

何年ぶりだろ、ココに来るのは。

以前も「わらび餅」を食べにきました。

 

 

こちらがその「わらび餅」

わたしの中では、日本一のわらび餅です。

疲れた身体に最高!!

めっちゃ旨いです。

 

 

帰りに「すだち」をいただきました。

しかし、高知県人にはあまり馴染みがない。

どうすれば、美味しくいただけるか聞いたところ、輪切りにして焼酎に入れても美味しいし、お刺身にかけても美味しいって教えてもらいました。

 

こちらで皆さんとはお別れ。

わたしはソロで、R193〜R195で家路に向かいます。

 

 

 

2回目の給油

R195に入ったあたりで、燃料の警告ランプが点灯。

ペースを少しおとしてガソリンスタンドを目指します。

 

以前来た、剣山スーパーツーリングでガソリンスタンドは調査済み。

おまけに木頭村ではどこかのガソリンスタンドが開いてるって聞いてたので、淡々と走っていくとガソリンスタンド発見。

 

少し余裕をみても、まだ1Lくらいは残ってます。

おとしていた空気圧も正常値になるまで入れもらい、一気に帰ります。

 

しかし、高知市に近づくにつれ暑さで体力が奪われていきます。

なんとか自宅に到着したのは19:30でした。

 

 

 

まとめ

当然、タイヤは駄目でした。

よくあれで転倒せずに帰ってこれたもんだ。運がよかったです。

 

集合場所のコンビニで買った、500mlのペットボトル2本は帰る頃にはなくなってました。

剣山スーパー林道に入ると自動販売機はないので、水分も多めに持っていくことをオススメします!

 

他のメンバーさん達も、無事に帰られたそうなので安心しました。

やっぱりバイクは自走で帰り着くのが一番嬉しいものです。

 

チームスワン林道部のツーリングは月一程度開催しているそうなので、次回のためにNewタイヤ何にしようか今から考えるのが楽しみです。