【レビュー】ヨネックス バドミントンシャツ(10214) 日本代表モデル 2017秋冬

 

どうも!バドミントン大好きいっしーです。

日本代表モデル 2017秋冬を購入しました。

 

わたしは身長172cm、体重74kgですが、Lサイズがぴったりでした。

 

汗臭さがとれなくなったシャツ3枚をすてたので、こちらのシャツを購入してみることにしました。

 

これまでと色々違うところがあったので詳細を紹介します。

▼2015年モデルと2016年モデルについてはこちら

YONEX バドミントン日本代表2016年モデルのウェア(12148)がとてもよかったので紹介する

 

 

 

ヨネックス バドミントンシャツ 2017年モデル

前面

 

背面

 

 

わたしは赤色を購入しましたが、色違いの黒色もあります。

黒色のシャツになると袖口が赤色になり、いいアクセントになっています。

 

 

 

ヨネックス バドミントンシャツ(10214)特徴

首の前側だけゴムの材質になっています。

そのため、頭が通しやすいです。

 

 

袖口が黒色

 

袖口が黒色になってて、黒色の記事を縫い合わせています。

「別になくてもいいんじゃないか?」と思いました。

 

 

サイドがメッシュ

通気性が多いに越したことはありません。

わたしのように脇汗が多い人にはいいかも?(笑)

 

 

重さ

 

164gでした。

重さは2015年モデルと同じくらいです。

2015年モデルの背面上部は2重になっていたので重かったのと同じくらいある。

 

 

 

2017モデルもオススメ

2017モデルがいいのは特にデザイン

デザインはだけでいうとこちらのモデルも良かったです。

胸についてるヨネックスのマークが大きいのが特徴的でした。

 

 

 

ヨネックス バドミントンシャツ(10214)にあるパンツは?

オススメはこちらのパンツ

黒色のシャツでも赤色のシャツでもよくあいます。