ZRX1200Rのフロントタイヤ交換(T30 EVO)!ライフ重視でこれに決めました。同時に交換したオイルは「冴速」

 

どうも!いっしーです。

前回のツーリングで終わってしまったフロントタイヤを交換しました。

 

今回選んだNewタイヤはこちら。

ブリジストン BATTLAX SPORT TOURING T30 EVO

安心の日本ブランドです。

グリップよりライフを選びました。

 

少し乗りましたが、新品タイヤやっぱりめっちゃ気持ちいいですね。

ツーリングタイヤにもかかわらず、少し傾けるとバイクがグイグイ曲がってくれます。

お金があったらスリップサイン出る前に換えたい!

まぁ金銭的に無理ですが・・・

 

 

 

フロントタイヤはBATTLAX SPORT TOURING T30 EVO

f:id:ishimotohiroaki:20170924144225j:plain

 

とにかくウェットに対して強いタイヤのようです。

ドライ性能はあんまりよくないような・・・

 

近場を乗ったり、サーキットを乗ったりだと、雨なら走るのを止めることができますが、ツーリングとなるとそうはいきません。

ツーリングに出かけると、雨だから走らないというこことはできません。

そういう時のために、とにかくウェットの性能を上げているんでしょう。

 

ウェット性能が高いのは嬉しいです。

やっぱり雨の中での走行が一番怖いですもんね。

 

 

リヤタイヤはT30(EVOなし)

 

リヤタイヤもツーリングタイヤです。

わたしのバイクは、フロントタイヤを1回換えるのに、リヤタイヤは2回換えます。

原因はスイングアーム交換により、リアタイヤが延長されているからかな?と思っています。

とにかく、リアタイアの交換が早い。

 

ドライ性能はいまいちみたいだけど、アクセルを大きく開けてもリアタイヤがスライドしたことは一度もありません。

 

 

 

同時にエンジンオイルとエレメントも交換

今回入れたエンジンオイルはこちら

商品の説明

冴強に続く新たなるヴァン・ヴェール「冴速」登場!!フリクションを低減し、エンジンパフォーマンスを最大限に発揮させ、粘度を上げることなく、エンジン保護性能を向上。極めて優れた酸化安定性能、せん断安定性能による高い耐久性能。高い清浄分散性能によりデポジットを抑制し、エンジンを常にクリーンに保ち、最新の添加剤技術により、高い磨耗防止性能、腐食防止性能、防錆作用を可能にした。極めて優れた消泡性能により、オイルの泡立ちを抑制し、放熱性を高めることによる高いエンジンクリーニング性能のエンジンオイル。 ▼粘性抵抗を抑え

 

ELFとカワサキの共同開発です。

ちょっと高いけど、友達の一押しということでこれにしました。

オイルの色は緑色だそうです。さすがカワサキ!

 

同時にエレメントも交換です。

 

少ししか走っていませんが、ミッションの入りがすごく滑らかに感じました!

 

 

 

気になる価格は?

すべて地元のバイクショップでお願いしました。

気になる価格ですが、諭吉さんが3人ほどいなくなりました。

やっぱり、価格はインターネットで購入した方がかなり安く抑えられます。

基本的にはZRX1200Rはショップにお願いすることにしていましたが、これだけ価格差があるので、次回からは自分でオイル交換くらいはしてみることにしようと思いました。

 

 

 

さいごに

37,185.5kmでフロントタイヤ交換になりました。

初めてのツーリングタイヤ。できれば、10,000kmくらい持ってほしいところ。(今までのタイヤは約5,000kmで交換)

 

オイルは年2回定期的に交換しているので、半年間は元気に走れます。

 

前回はバッテリーも交換してるので、これで安心してロングツーリングにも行かれそうです(^^)

バッテリーの交換記事はこちら▼

ZRX1200Rのバッテリー(台湾YUASA YTX14-BS)を購入!作業始めて24時間後くらいで取り付け可能になります