ツーリング

2019 HKP(HAYABUSA KIZUNA PROJECT GSX1300R)TOURING & MEETING

20191103 HKP

今回が第3回目の開催となるHKPに初めて参加してきたので、HKPとはどんなもので、何をするのかを紹介します

参加してみて分かったHKPの特徴は

  • 約10台づつのグループにわかれて約70kmのツーリング
  • くじ引き大会がある
  • じゃんけん大会がある

となっていました。参加時間は8:00〜14:00頃でした

 

HKPとは?

HKPとは、HAYABUSA KIZUNA PROJECT(隼絆プロジェクト)の略となっている
TOURING & MEETINGという通り、みんなで集まってツーリングしてワイワイするイベントだった

今回で3回目の開催ということでした

イベントの詳細はFacebookのイベントとして投稿されている
今回のイベント情報は

https://www.facebook.com/events/573263519807241/

となっていたが、いつまで見られるかは不明

HKPツーリングの予定です。

集合場所 東海環状道 鞍ケ池PA
集合時間 8時00分から8時30分
出発前ミーティング 8時45分
出発時間 9時00分
目的地 HKPイベント会場 かさだ広場臨時駐車場
到着予定時間 10時30分(道路状況で変化します)

『他車種のお友達と参加される方、申し訳ありませんが他車種のお友達には他車種のグループを用意致します。そちらにも先導スタッフが付きますので安心して御参加下さい)

走行についての注意
皆さんを集合場所到着順にグループ分け致します。各グループには静隼会スタッフが先導に付きます。
走行は各先導スタッフの走行に合わせて走行願います。
道路状況によっては先導スタッフが追い越し車線を走行、前グループを抜いたり致します。
車線変更などはご自身の判断で無理なく行ってください。
特に小牧JCTから一宮JCT間は一般車両が多く渋滞も予想されます。各自注意して先導スタッフに続いて走行をお願いします。

集合時間は8時00分から8時30分の間にお願いします。
それに付随しまして、集合場所の『鞍ケ池PA』にはガソリンスタンドがありません。
途中で給油にも寄りません。
各自燃料は手間のSAにて満タンにしてお集まり下さいますようお願いします。
(手前のSAとしては、新東名は岡崎SA.東名は上郷SA、伊勢湾岸道はハイウェイオアシス刈谷などがあります)
遠方からの方で到着時間が早い方は給油がてら時間調整をお願いします。

また今年も各年式でのカラー毎の走行グループ企画も行いたいと思います。
先述の各サービスエリア等で事前に集合していただいて集団で鞍ケ池PAに来て頂くことを前提と致します。

これについては昨年同様、鞍ケ池PAでカラーのグループに入りたいから現場で位置移動する、または走行スタートしてからグループを移動するなどの行為はほかの方への迷惑もかかりますので絶対にやめて下さい。

各カラーのグループ責任者の方、メンバーの方々と相談して事前集合ののち鞍ケ池PAにいらして頂く段取りをお願いします。

また鞍ケ池PAの入り口付近で合流する仲間の方を待つ方がいらっしゃいましたが、PAの入り口付近で停車する行為は一般車両にも迷惑がかかります。
事前合流の難しいルートの方もいらっしゃるとは思いますが、その場合は鞍ケ池PA内の安全な場所で合流して下さい。

お願いばかりで大変恐縮ですが、100台以上の隼が集合します。
一般の方に迷惑がかかるような行為は隼乗りとして恥ずかしいですし、あのバイクの人達あれだけの集団でもマナー良くてすごいよね!
って言われたいじゃないですか(笑)
何卒ご理解とご協力をお願い致します。

今年も多くのブサ乗り、バイク乗りの皆さんに楽しんで頂けるイベントにしたいと思っております。
スタッフ一同
皆さんの参加をお待ちしております。

内容をFacebookから引用しておきました

今年開催の写真などは、Busa-Tomo.netのFacebookグループの方にもアップされているので興味があるかたは見てみてはどうだろう

https://www.facebook.com/groups/186361578143137/

 

東海環状道 鞍ケ池PAに集合

鞍ヶ池PA

鞍ヶ池PAに着くと、すぐに有志の方がたくさんいて、駐車場に誘導してくれます

隼以外の車種はここで別のグループに分かれます

別車種と一緒に参加されてもここで別グループとなります
別グループなのはツーリングの時だけです

こちらのPAでトイレと飲み物の購入がオススメ

HKP会場にもトイレと自動販売機はありますが、かなり場所が離れていますので
こちらのPAで済ましておいた方がいいです

 

ミーティングがあります

鞍ヶ池PAミーティング

HKPイベント会場までどうやって行くかなどについて説明がありました

内容としては

  • グループごとに走行し、各グループには先導車がつきます
  • 追い越しはします
  • 渋滞の区間があるので気をつけて走行しましょう

ということでした

わたしのような田舎者にはHKP会場まで先導してもらえるのはありがたい

 

走ってる最中は、前を見ても後ろを見ても隼まみれで最高のツーリングでした!

 

HKP会場は木曽三川公園 笠田広場

HKP会場

約1時間くらいで会場に到着

会場は砂利になっているので走行注意

 

参加費を支払う

HKP参加費景品

参加費は1000円です。必ず支払いましょう
参加費を支払うと、記念品とくじ引きの番号券が配られます。これがないとかなりつまらないことになります
この番号券がくじ引き大会の引換券になるので、袋から取り出しておきましょう

くじ引き大会

豪華景品があたる、くじ引き大会があります
どんどん番号が呼ばれていくので引換券で景品をもらいましょう
かなりの数が呼ばれるので、外れる人の方が少ないです

じゃんけん大会

豪華景品があたる、じゃんけん大会があります
ジャンケンに勝った人が何回でも参加できるので、なかなか勝つのが難しいです

 

HKPに参加してみて分かったこと

友達と一緒のグループで走りたいなら

基本的にグループ分けは集合した順となりますので、一緒のグループでツーリングしたいのなら、手前のパーキングエリアで集合してから一緒に会場入りする必要があります

隼以外の車種も参加可能

隼以外の車種も参加可能なイベントとなっています
ただし、ツーリング時のみグループは別となります

バイクバッグは大きめがオススメ

景品はほぼ全員にあたり、大きいものもあるのでバイクバッグは必須と言えます

今日の気温は夜は真冬並、昼間は春のような陽気でした
昼間は半袖でもいいくらい暖かかった
バイクウェアを着たり脱いだりすることが多いので、かさばるバイクウェアを収納できるくらいのバイクバッグがいいと思いました

 

まとめ

  • 隼まみれのツーリングは感動
  • 豪華景品が当たる

隼乗りなら参加して間違いないイベントです

隼まみれのツーリングは想像していたよりも遥かに楽しかったです
豪華景品があたるチャンスもあります

来年は、2020年9月21日(日)開催予定となっています
ぜひ参加しましょう!

わたしは来年も参加する予定です(^^)