スマホアプリ

【徹底比較】スマホで使いやすい無料の名刺管理アプリ3選

f:id:ishimotohiroaki:20180623171533j:plain

名刺管理はスマホで撮影してアプリに残す時代になりました

しかし一度名刺管理に取り込んだ名刺は他のアプリに移行できません!

※データは移行できるものもありますが、名刺の画像が移行できない

なので実は最初に選ぶ名刺管理アプリってとても重要なのです

いくつかの名刺管理アプリを数ヶ月から数年使ってきたわたしがオススメする名刺管理アプリを紹介します

オススメする名刺管理アプリ3選

  • Eight
  • myBridge
  • Wantedly People

今回紹介するアプリの共通点は、AndroidでもiPhoneでも利用できることと無料であること、それとパソコンから使えることです

パソコンから使えることで検索しやすくなるのはもちろんのことですが、MacとiPhoneの組み合わせだと、ブラウザからでも電話することが可能となります。便利なのに越したことありません

Eight

Eight - 100万人が使う名刺アプリ
Eight – 100万人が使う名刺アプリ
開発元:Sansan, Inc.
無料
posted withアプリーチ

名刺をスマホのカメラで撮影して送信後、入力してもらえるサービスです
そのためデータ化に少し時間がかかります。今回紹介するなかでは一番遅い

サービスインしたのが早くユーザーも多いため繋がりやすい特徴がある

2018年7月11日のアップデートでEightでも着信時に名刺情報が表示されるようになりました

myBridge

myBridge - 名刺管理アプリ by LINE
myBridge – 名刺管理アプリ by LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

LINEから名刺管理アプリが出ました

特徴はやはりLINEとの親和性でしょう。LINEのアカウントでログインできるのですぐに使い始めることができます。そして、LINEのトークに名刺がすぐにシェアできます

ニュースを送ってくるなど余分な機能はまったくない名刺管理アプリです

後発の為、利用者が少ないのが残念

Wantedly People

Wantedly People名刺管理&連絡先アプリ
Wantedly People名刺管理&連絡先アプリ
開発元:Wantedly, Inc
無料
posted withアプリーチ

Wantedly Peopleの特徴はなんといっても名刺のデータ化の早さになります

なんと同時に10枚の名刺をデータ化します。それも瞬時に・・・

おまけに精度もなかなかのものです。手書きの文字でも認識しました!

ScanSnapとの連携も可能となっているので名刺をきれいに取り込みたい方にはオススメ

毎日ニュースを送ってきます。煩わしい人は通知をオフにしておきましょう
iPhoneだと[設定] – [通知] – [W People] – [通知を許可]となります

比較表

Eight myBridge Wantedly People
データ化方法 人力 人力 自動
データ化速度 当日〜翌日 数時間 即時
1回の撮影で読取枚数 1枚 1枚 最大10枚
認証連携 Facebook LINE Facebook
精度 99%〜100% 97%〜100% 80%〜100%
有料プラン 月額480円または年額4,800円 なし なし
CSVエクスポート 有料プランのみ あり あり
電話帳連携 有料プランのみ あり あり
LINEトークへのシェア なし あり あり

まとめ

どのアプリも名刺を撮影してデータ化するというのは同じだが、大量の名刺を撮影してデータ化するということにおいてはWantedly Peopleがかなり便利だ

電話帳連携もあればとても便利だ。連絡先に登録してなくてもアプリから電話をかけたり、電話がかかってきたら名刺の情報が表示されたりできる

CSVエクスポートも必須の機能だといえる
溜まったデータを再利用する機会はいくらでもあるだろう。またその機会が来た時に有料プランの申し込みというのももったいない

以上のことからわたしがオススメする名刺管理ソフトは
Wantedly People
です

関連文書

myBridgeの詳細記事はこちら▼

LINEが完全無料の名刺管理アプリ「myBridge」を公開!iPhone、Androidの同時使いも可能 – 石ログ