バイク用品

ワークマンのバイクグローブを10回ほどツーリングで使用してみたら損傷が目立つようになってきた

以前ワークマンで購入した税込み2,900円のバイク用グローブですが、10回のツーリングでかなり傷んできたので、実際に使用してみての感想を報告します

最初のうちはゴワゴワしていたのが気になっていましたが、かなり手に馴染んできてゴワゴワ感も気にならなくなりいい感じになってきました
これからもっとツーリングに使おうと思ってましたが、よくよく見てみるとかなり損傷してきていることが分かりました
10回のツーリングでこの損傷は早いです

やっぱり値段相応なのかな

 

損傷箇所

左手

クラッチ側の左手です
わたしは右手だけで運転することも多いのですが、それでも左の損傷が激しいです

損傷が激しいのが人差し指と中指

スマホを操作できるように薄い材質になっているのが逆に損傷の原因かも知れません
またわたしはクラッチを握る時に信号待ちでは4本で握りますが、走り出すと人差し指と中指の2本で握って操作します
この操作が余計にグローブには負荷になっている可能性があります
負荷がかかっているとしても私はこのスタイルを崩す気はありませんが

薬指の損傷

薬指の損傷についても2本指の操作のために薬指に負荷がかかっている可能性があります

グローブ真ん中あたりの損傷

ここはやはり保護材というか黒い滑り止めがついてないために損傷していると思われます

黒い滑り止め部分の損傷は見当たらない

作りがしっかりしているのか、この部分の損傷はまったく見当たりませんでした

人差し指外側の損傷

糸のほつれが出始めました
ハサミで切れば問題ないレベルです

 

右手

アクセルとフロントブレーキの右手です
やはり左手に比べると右手の損傷が少ない

損傷が激しいのが中指

こちらも左手同様にスマホを操作できるようになっている指先の損傷が激しい
中指の損傷が激しいのは、わたしのブレーキ操作が中指のみで行っているからだ
わたしが乗っている隼のフロントブレーキは初期タッチが悪く、2本で操作するとブレーキを引きすぎてしまう
またオフ車を乗るようになってこの様な一本指操作になってしまった。オフロードではブレーキも重要だがバイクを抑え込むためにハンドルをできるだけ握るようにしている

黒い滑り止め部分の損傷は見当たらない

左手同様、右手もこの部分の損傷はまったくない

 

さいごに

2,900円のグローブということで、高望みをすることはないのだが、ちょっと損傷が早いように思える
引き続き、まだこのグローブは使うので、またレポートしたいと思う

もしかしたら材質の問題からも知れないので、同じ山羊皮の素材で別のメーカーのものも使ってみたい
デイトナなんか良さそう。バイクのことも良くわかっているだろうし

DAYTONA ゴートスキングローブ 【プロテクションタイプ】 ブラック [76367]