ブランド「高知」の名刺入れを購入したのでレビュー

 

個人的には名刺ってあまり必要ないかな?と思っていますが、サラリーマンしてると名刺が不要になりそうな気配はまったくありません

Eightなどの名刺アプリが普及して早く名刺なんて無くなって欲しいものです
ちなみにEightで名刺交換している人を見たことありませんが・・・

 

名刺入れって一つだけだと不便なことも多く
前々から2つ目の名刺が欲しいなぁと思っていたんですよね

それももっとカジュアルでも使えそうなものを数年探していました

 

ようやく見つけた名刺が「高知の名刺」

価格も手頃でそんなに派手でもないので、買いやすくビジネスでもプライベートでも使えそうなのが購入にいたったポイントです

 

 

 

値段

値段は2,500円(消費税込み)

これくらいの値段だと購入しやすいのはもちろんだが、プレゼントにも適している

名刺入れとしてはかなり安い方に入ります

 

 

 

材質

材質はPUとなっていて、使ってみた感じは少し柔らかめ

 

PUはポリウレタン樹脂製となっていて、ビニールっぽい手触り感

合成皮革とかフェイクレザーと呼ばれる材質となっていて、見かけは本革のような質感。それでいて撥水性が高く手入れはしやすい

もちろん本革と比べると耐久性はおちるが、価格はかなり抑えられる

 

中国製となっているが、作りはとても良かった

 

 

 

サイズ

横11.5cm x 縦7.5cm x 幅1.5cmとなっていて一般的な名刺入れと大きさは変わらない

試しに名刺を入れてみたが、20枚くらいなら楽勝で入ったので、まだかなり入りそうだった

 

 

 

どこで購入できるの?

直販のオンラインショップで購入可能です

高知の名刺入れ 一週間以内での発送予定 | 「高知」ブランド 公式オンラインショップ

ただし別途送料が発生します

 

取扱店舗は以下のところ

  • 道の駅土佐さめうら
  • 道の駅かわうその里すさき
  • 黒潮カントリー
  • 高知龍馬空港
  • 高知県庁内生協
  • 高知駅キヨスク
  • ひろめ市場珍味堂
  • てんこす
  • 蔦屋書店
  • とさ屋こうち旅広場
  • まるごと高知(東京銀座)

ただしこれらの店舗にも全ての商品の在庫があるけではありませんでした

 

わたしは、蔦屋書店で購入しましたが名刺入れは最後の一個で、長財布は文旦色があるだけでした

 

 

 

さいごに

価格、使いやすさ、柄などとてもいい名刺入れです

主にプライベートで使用していますが、見かけほど派手ではなく相手にもこちらから言わないと気づかれないくらいです

仕事でも十分使えるものでした

 

名刺入れはすごく長く使えるものなので、2,500円なら購入してもコスパはめっちゃいいです

 

 

 

関連文書

Palmoとブランド「高知」がコラボしたiPhoneケースが発売されています。価格も安めで良さそう