店舗は有形文化財!「鯛メシ専門・鯛や|伊豫三津浜」で絶品鯛メシをいただく

 

どうも!いっしーです。今回は久しぶりの食レポ
愛媛県の鯛めしを食べに行ってきました!店舗の雰囲気といい、食事といい、とてもいい時間を過ごせたので紹介します

愛媛では2つの鯛めしをいただけるのをご存知でしょうか?
一つはご飯と一緒に鯛を炊き込んだもの、そしてもう一つは生の鯛の刺身をご飯の上にのせて出汁をかけたもの。後者は宇和島鯛めしとも言われています
両方共とても美味しいです

 

今回紹介するのは前者のご飯と一緒に鯛を炊き込んだものとなります

 

その鯛めしは愛媛県だと色んなところで味わうことができます。わたしも松山市街やしまなみなどで頂いたことがあります
今回鯛めしをいただくのは「鯛や」
場所は三津浜、完全予約制となっていて、店舗は古く有形文化財にも指定されています

 

 

 

三津浜

三津浜は初めての訪問となります

高知市街から車で国道33号線で走ってきましたが、約3時間で到着しました

ちょっと寂れた感じはしましたが、古い漁師町だったことが伺えます

 

三津浜港の前も通りましたが、車も載せられる大きなフェリーがとまっていました
ここから山口県までは2時間半で着くそうです
もしかして高知から山口いくならこのルートが早い?

 

少し中に入り込むと、道路は狭く、一方通行も多いです
歩いて散策してみたいと思いましたが、駐車場が近くに見つけられませんでした
情報があれば追記したいのでTwitterで連絡いただければ嬉しい

 

 

 

鯛メシ専門・鯛や|伊豫三津浜

場所:鯛やの地図はこちら
電話番号:089-951-1061
営業時間:11:30〜15:00
定休日:火曜日・水曜日
駐車場:あり(4台分)

 

もともとは問屋さんだったそうです。創業は天保5年、昭和4年に建て替え現在にいたっています
平成21年に有形文化財に指定されています

 

 

暖簾をくぐって中に入ります

 

 

こちらで靴を脱いであがります

 

 

通された部屋で食事をすることになります

なんとも風情があります

まるで過去にタイムスリップしてしまったかのように錯覚してしまう

 

 

暖房は火鉢のみ

本当に暖房で火鉢を使っているのを初めて見ました
火鉢のみなので数がかなり多い

 

 

中庭の日本庭園

 

中庭の日本庭園も素晴らしかったです

 

 

メニュー

 

メニューは鯛メシ膳のみ

 

 

外国人にも安心。メニューは英語版もあります

 

鯛メシ膳を注文

 

 

 

絶品!鯛メシ膳をいただく

注文してから約15分ほどで配膳されてきました

 

鯛のお刺身、鯛のお吸い物、じゃこ天、ひじき、漬物、果物

 

 

鯛めしはお櫃で運ばれてきます。一人一合あるので十分な量です

 

 

軽く混ぜながらお茶碗によそっていきます

 

 

まずは鯛めしをいただきます
美味しいです。海藻のアクセントが嬉しい

オコゲもついていますが、味は薄め

 

鯛のお刺身をいただきます

皮を少し残してます

さすが天然、脂は少なく歯ごたえがいい。あっさりいただける

 

ひじきの煮物をいただきます
上には梅がのっています

ひじきも薄味なので梅のアクセントが嬉しい

 

じゃこ天は醤油と生姜でいただきます

 

 

 

お吸い物もとても美味しい

身もホクホクで美味しいが、鯛の骨が固く飲み込まないように注意が必要

 

 

味は全ての食材が薄味。わたしには、もう少し濃い味付けでもいいと思いました

 

 

 

まとめ

美味しいが、鯛めしを食べるためだけにここまで来るには遠い

美味しい松山鯛めしをいただけるお店は松山市街にも多く、ここまで鯛めしを食べにくる理由が見当たらない

有形文化財の素晴らしい建物の中で食事をゆっくりいただけ、この金額でお腹いっぱい鯛めしを食べられるというのは嬉しい

 

天然鯛なので訪問されるという方は予約しておいたほうが確実

営業日はカレンダーで確認できます

http://taimesi.net/calender/

基本的には火曜日と水曜日が定休日となっていますが、たまに他の日が休みとなっていることもあるのでこちらで確認してみてください

 

 

 

関連文書

宇和島鯛めしを食べに遊子に行ってきました▼

【亀さんTC】遊子の段々畑で宇和島鯛めしをいただきました - 石ログ

 

民宿ともの夕食で鯛めしをお腹いっぱいいただきました▼

【大島】民宿ともに宿泊!快適に過ごせるアットホームな民宿 - 石ログ

 

松山市街には両方の鯛めしをいただけるお店があります▼

【愛媛】2種類の美味しい鯛飯を松山市内でいただくには「郷土料理 五志㐂」がおすすめ - 石ログ