社員を増やすぞ!社員の新陳代謝は必要だ

f:id:ishimotohiroaki:20160519141705j:plain

IT系の会社員いっしーです。

うちの会社は今までほとんど社員の動きはなかったのだが、なぜかこの3年間で社員の出入りが急に増えてきた。

目次

 

中途採用を募集

社員が辞めたり、工数が多い仕事が増えてきたので中途で複数人の社員を募集することにしました。

 

評価の高い人が辞めていくことについてはこちら

www.ishimotohiroaki.com

 

2015年の12月に炎上したプロジェクトがあって、この時にも中途採用の募集をしましたが、この時に面接に来てくれたのは1名。

即採用しました。

即戦力だったんで長くいてもらいたかったが、いきなり炎上しているプロジェクトに入ってもらったこともあって、残念ながら炎上中に辞めてしまうことに。

ちなみに、このプロジェクトは残った社員で何とか乗り切ることができました。

 

でも前回と違い、今回は募集すると受けに来てくれる人が多い。

わたしは人事には口出ししないのですが、プログラマー採用の時には面接官として出席しています。

募集の仕方とかよくわからなかったが、今回は「プログラマー募集、経験不問」で求人にだしてたとのこと。

実際最近の中途採用社員をみてみると、入社する前がニートだったりパートだったりする人がバリバリ頑張ってる。まあ経験はそんなに重要ではないと思える。

そうすると色んな人が面接を受けにきますね。

色んな人とお会いして面接しましたが、約半分の方が現職が事業縮小で退職せざるをえなくなる人でした。高知県の悲しい現実を見た瞬間でした。

 

 

1名を中途採用

何人か受けていただきましたが。とりあえず1名入社してくれることになりました。

この社員は面接でもはっきりしゃべり、それもハキハキとしゃべるとても爽やかな好印象でした。

この中途社員は大阪でコンピュータ関係の仕事はしてましたが、家庭の都合でUターンしたがプログラム経験はゼロで「入社してから頑張っていきたい!」ということだった、年齢も若いから入社してもらおうという会社の判断になった。

 

 

この社員優秀かも?

入社して数日たったある日、わたしの仕事を手伝ってもらうことに。

手伝ってもらった仕事はお客様への提案書作成。

仮想サーバ1台とインターネットに公開するためのFireWallなどのインフラ一式という内容。

前職でデータセンターで働いてたこともあり、この手の提案書作成は得意のようだ。

翌日には提案書を作成し確認してほしいと持ってきた。内容はまだイマイチだったが、お客様のことをよく考え少しでも安くて良い物を提案したいことが分かる、わたしが予想していた以上の提案書を作成してくれたことが嬉しかった。

これは期待できる!と感じた。

 

 

社員の新陳代謝は必要だ

評価の高い人が辞めていくにも書いたが、社員が辞めることによって平均年齢があがっていくことがほとんど。
若い人が入ってくることにより組織が活性化する。
うちの会社は社員の入替えを好んでいるわけでは決してない!うちの会社は社員を育たていくことに重きをおいており、わたしは社員の成長に喜びを感じる。
上司は部下に技術や経験を伝え成長させる、それを繰り返すことによる新陳代謝が必要だ。
 
 

多様性(ダイバーシティ)は必要か?

わたしの考えも迷走している。時には多様性を重要視した時期があった。
 
多様性の特徴としては
  • 変化に強い
  • イノベーションを生み出せる
  • 多様化・複雑化する顧客ニーズのへの対応
 
わたしは新しいものにチャレンジし続けたい。またインターネットに新しいサービスを作りたいと強く思っている。
今の考えは、社員の良いところを伸ばして成長によって多様性を生み出したい。
 
 
 
社員の新陳代謝は必要だと思うが、たくさんの社員が辞めてたくさんの社員が入ってということではない。
毎年少しずつ社員を増加させて会社の成長につなげていけたら嬉しい。