ENEOS(エネオス)で一番お得なクレジットカードは?

どうも!いっしーです。

わたしはガソリンや灯油をいつもENEOSで入れてます。

理由は

  • 通勤路の途中で立ち寄りやすい
  • セルフで24時間開いてる
  • 価格が安い
  • ガソリンとの相性がいい(キャブ車)

などなどです。

※キャブ車はわたしのバイクです。古いバイクなので、よくないガソリン入れるとすぐに分かります(^^;

 

 

そんなENEOSですが、ガソリン(灯油)を入れるためにクレジットカードをうまく使えばお得になる方法があるのをご存知ですか?

多分ENEOSだけの話じゃないとは思いますが・・・

 

現金で払ってもまったくお得になりませんので、クレジットカードで支払ったほうが断然いいです。

 

ENEOSでお得なクレジットカードを紹介していきます。

 

 

 

1位:ENEOSカード

 

ENEOSカード は3種類ありちょっと分かりづらいので解説します。

 

ENEOSカードC

ポイントはいらないから、とにかく安くガソリンや灯油を入れたいという方は「ENEOSカードC」を選びましょう。

このカードでガソリンもしくは灯油を入れると、もれなく1円/L引きとなります。

ENEOSでのカード利用金額が増えればキャッシュバック料金も増えていき、最大で7円/L引きとなります。

 

 

ENEOSカードP

ポイントをためるならこちらのカードがいいです。

ENEOSでこのカードを使えば、1000円利用ごとに30ポイントも付きます。

ENEOS以外での利用でも1000円ごとに6ポイント付きます。

溜まったポイントは1,000ポイントを1,000円で換算し、1,000ポイント単位で利用可能です。

 

 

ENEOSカードS

このカードでガソリン・軽油を入れるといつでも2円/L引きです。

灯油なら1円/L引きとなります。

ショッピングでこのかーどを利用すればポイントも付きます。

ポイント利用はENEOSカードPと同じようになります。

 

 

このENEOSカードで最も特徴なのが、ロードサービスがついていること。

ENEOSロードサービス|カーライフサポート|JXTGエネルギー

路上で発生しそうなガス欠や、女性に嬉しいパンク時のタイヤ交換、故障して動けなくなった時のレッカーが条件付きで無料となっています。

※4輪車のみとなっています。

 

 

 

1位:DIAカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119163629j:plain

DIAカードで支払えば100円ごとに、1000円につき30ポイントも貯まります。

三菱自動車のカードです。年2回無料診断してもらえるので三菱車を乗っている人はこのカードを持っている人が多いと思います。

 

 

 

3位:楽天カード

楽天カード で支払えば100円ごとに2ポイント、1000円につき20ポイントも溜まります。

楽天カード は審査も簡単なことから持っている人が多いのではないでしょうか?

もし持ってない人はインターネットから簡単にできるので、この際に作ってみられてはどうでしょうか。

 

 

 

3位:dカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119164139j:plain

dカードで支払えば100円ごとに2ポイント、1000円につき20ポイントも貯まります。

docomoのカードです。docomoを利用している人は持ってる人が多いです。

最近ではマクドナルドでの利用にも特典があります。

 

 

 

3位:DCMX

f:id:ishimotohiroaki:20171119164332j:plain

dカードができる前のdocomoのカードとなっているので、dカードと同様にポイントが貯まります。

 

 

 

3位:JALカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119175228j:plain

JALカード はポイントの代わりにマイルが溜まります。1000円につき20マイルとなっています。

JALのマイルを集めている人にはメリットが多いです。

 

 

 

3位:マツダm'zPLUSカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119164829j:plain

マツダカードで支払えば100円ごとに、1000円につき20ポイント貯まります。

マツダのカードです。ロードアシスタントやETCカードが付いてるのでマツダ車を乗っている人はこのカードを持っている人が多いと思います。

 

 

 

8位:レクサスカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119165023j:plain

レクサスカードで支払えば1000円につき15ポイント貯まります。

その上、ガソリンはいつも3%引きです。

実はガソリンをよく入れる人には一番メリットが多いカードとなっています。

 

 

 

9位:TS CUBICカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119165321j:plain

TS CUBICカードで支払えば、1000円につき15ポイント貯まります。

TOYOTAの車を乗っている人は、このカードを持っている人が多いです。

TS CUBICに溜まったポイントはTOYOTAディーラーでの支払で利用できます。

 

 

 

10位:ANAカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119165608j:plain

ANAカードで支払えば100円ごとに、1000円につき10マイル貯まります。 

プラスカード会社のポイントが溜まる仕組みとなっています。

VISAだと1000円につき1ポイントとなっているので、ENEOSでガソリンを1000円入れると、10マイル+1ポイントが溜まります。

 

 

 

11位:東急カード

f:id:ishimotohiroaki:20171119165936j:plain

東急カードで支払えば100円ごとに、1000円につき10ポイント貯まります。 

PASMOを使ってもポイントが溜まるので、ポイントが溜まりやすいカードなのでPASMOが使える地域にお住まいの方は持っている人が多いです。

 

 

 

12位:Tカード

TSUTAYAのカードなので持っている人は多いです。

Tカードで支払えば200円ごとに、1000円につき5ポイント貯まります。 

ただしENEOSによっては、現金で支払ってもTポイントが付くところもあるので、上手く利用しましょう。

 

 

 

13位:ビューカード

f:id:ishimotohiroaki:20171119174323j:plain

ビューカードはJR東日本のカードです。駅構内で買い物してもポイントが溜まるので関東にお住まいの方は持っている方も多いはず。

ただし1000円にき4ポイントしかたまりません。

まぁJRを利用してもらいたいから仕方ないか・・・

 

 

 

さいごに

ENEOSで給油するあなた、現金で払ってて、まだクレジットカードを持ってないならこの際に作ってしまいましょう。

 

もし、今回紹介したクレジットカードのいずれかを持っている人は、そのカードを使えばいいですし、複数枚のカードを持ってる人は一番還元率の高いカードを使えばいいです。

 

わたしは、「TS CUBICカード」と「楽天カード」を持っていますが、ENEOSで使うときには還元率の高い「楽天カード」を使うようにしています。

うまく使って、少しでもお得にポイントためましょう。

 

もし今からクレジットカードを作ってポイント貯めたいという方は、インターネットだけで作れて審査も簡単な「楽天カード」がオススメです。

楽天カードは使いやすいのも特長です。1ポイント=1円で利用できます。