中華料理 雷で、雷Aセットをいただく!素朴な味でした

 

どうも!食いしん坊のいっしーです。お腹がエライことになってます(^^;

 

今日紹介するのは、ラーメン激戦区の大津において古くから営業されている「中華料理 雷」さんです。

お店が赤いのですごく分かりやすい。

お店の場所は、YSP高知(バイク屋さん)の道路を挟んで向かいになります。

 

こちらのお店ずっと気になってたんですよね。

特に気になっていたのが、大津というラーメンや中華料理の激戦区でどうやって生き残ってるのか?

何か特別な理由があるはず!

 

 

ではどうして、気になっているのになぜ行かなかったのか?

 

それは、店内で食事できると思っていなかったから

 

てっきりお持ち帰り専門店かと思っていました(笑)

 

 

店内で食事できるとわかったので、さっそく訪問してみることに

 

 

 

雷 店内の様子

 

お店の外観は赤色がとても目立っていたが、店内は黄色!

とにかく黄色!!

 

 

メニューも黄色!

とにかく黄色が目につく。

 

 

日替定食は650円。

オムチャーハンセットは750円。オムチャーハンが650円なのでかなりお得なメニューかも。

半ラーメンと半チャーハンができる模様。

 

半ラーメンはどれでも250円なのか?

聞くの忘れた。

 

 

 

雷 メニュー

 

見よ!この圧倒的なメニューの種類を(笑)

焼きめしだけで、12種類もある!

麺類は、なんと26種類!

他にも美味しそうなメニューがたくさんあります。

 

スゲー、これはしばらく通うことになりそうです。

全部制覇した人いるのかな?(笑)

 

 

 

雷Bセットのメニューヤバそう〜(笑)

今回は雷Aセットをいただくことに決めました。

 

 

 

冷やし中華のセットメニューも豊富。

冷やし中華と弁当のセットなんて初めてみました。

 

 

何気にドリンクメニューが安い!

夜も来てみたいところだが、なんせ場所が悪い・・・

JRの駅からも遠いし、路面電車の駅からも遠い・・・

近所の人しか来れないよなー

 

 

 

雷Aセット780円をいただく

 

まずはスープをいただく。なんだろ?まったりして優しい味です。

豚カツをいただく。薄い、なんか冷凍でありそうな感じ。

卵焼きをいただく。甘い、わたしは少し苦手な感じ。

メインの焼きそばをいただく。水っぽくて、少し酸っぱい感じ。家で食べる焼きそばに近い感じ。

 

しかし、この組み合わせ炭水化物好きにはたまらない組み合わせです(^^)

素朴な味がとてもいい!

 

豚カツ食べて、ご飯食べて、焼きそば食べる。

卵焼き食べて、ご飯食べて、焼きそば食べる。

焼きそば食べて、ご飯食べる。

ご飯食べて、焼きそば食べる。

 

いやー、旨いっす。

 

ごちそうさまでした。

 

なんだろ?一つ一つはあまり大したことないんだけど、三角食いするとめっちゃ美味しく感じます。

 

 

 

まとめ

始めての訪問なので、まだ何とも言えないところだ。

しかし、何度か通ってみたくなるお店でした。

また、近いうちにくること間違いなしです(^^)

 

 

関連ランキング:中華料理 | 北浦駅舟戸駅領石通駅