宇宙戦艦ヤマト2199TV版をAmazonプライムで一気見したので感想

f:id:ishimotohiroaki:20170401082519j:plain

 

どうも!いっしーです。

アニメもたまに見ます。

アニメを見るっていっても、わたしはAmazonプライム会員となっているので、Amazonプライムで無料のものをよく見てます。

 

今回はなんとなくあまり期待せずに見始めた、宇宙戦艦ヤマト2199がめっちゃ面白かったので紹介します。

 

 

 

宇宙戦艦ヤマトとは?

まずは宇宙戦艦ヤマトについてですが、名前くらいは知ってる方がたくさんいることでしょう。

宇宙戦艦ヤマトの放送を調べてみると、テレビで放送が始まったのが1974年、劇場公開が1977年となっている。

ということはわたしが最初に宇宙戦艦ヤマトを見たのは再放送だったんだろうか?
多分そうだったんだろう、とても面白くてよく見てた記憶があります。

 

 

あらすじ

地球はガミラス帝国率いるデスラーから攻撃を受けて滅亡の危機となっていた。そんな時イスカンダルから滅亡の危機を救えると連絡があり、イスカンダルに向かうのであった。地球が滅亡するのに約1年、それまでに地球に帰ってこなくてはならない。

ガミラス帝国から攻撃を受けながら遠いイスカンダルを目指すのに決められた宇宙船は、干上がった大地にあらわれていた戦艦大和だった。その戦艦大和の内部をガミラス帝国に見つからずに密かに宇宙船に改造したのである。

それを発見されたヤマトはイスカンダルを目指して緊急発進するのであった。

その宇宙戦艦ヤマトの最大の武器は波動砲、一撃必殺の強力兵器だった。

ガミラス帝国との戦闘しながらイスカンダルに到着し、ヤマトは地球に帰還し地球は救われるのであった。

 

 

 

宇宙戦艦ヤマト2199とは?

宇宙戦艦ヤマトをリメイクしているのだが、あらすじは同じだが、途中の過程がかなり違っていて現代風にアレンジされていてとても面白かった。

ガミラス帝国の船も潜水艦みたいなのやら航空母艦みたいなのやらで現代の海上戦闘を彷彿させている。

ストーリーもかなりオリジナルとなっていて、前の宇宙戦艦ヤマトを知ってる人はもちろん知らない人でも楽しめるようになっている。

というかアニメを見る人なら是非とも見て欲しいと思える内容でした。

 

Amazonプライムは入会しても1ヵ月の無料期間があるので、1ヵ月内に宇宙戦艦ヤマト2199を見て解約すれば無料です。

Amazonプライムの宇宙戦艦ヤマト2199はこちら

 

 

 

宇宙戦艦ヤマト2199「星巡る方舟」がレンタル開始される

宇宙戦艦ヤマト2199でイスカンダルでコスモリバースシステムを受け取ったヤマトは地球へ帰還するさいにあった別の宇宙人との戦いの物語のようだ。

こちらは複数のインターネットサイトで公開されているようだが、無料での視聴はまだどこもできない模様。

 

宇宙戦艦ヤマト2199「星巡る方舟」のAmazonプライムレンタルはこちら

 

 

 

宇宙戦艦ヤマト2202「愛の戦士たち」がレンタル開始される

新しいストーリが2017年3月24日から発信した。

地球に帰還して3年後の話となっており、あらたな敵「ガトランティス」との戦いとなっている。

 

宇宙戦艦ヤマト2202「愛の戦士たち」のAmazonプライムレンタルはこちら

 

 

 

まとめ

どうせ前の宇宙戦艦ヤマトの映像をキレイにしただけだろうと思っていたら大きな間違いです。

現代風にリメイクされとても面白くなっています。

オススメです。

無料で視聴できる!Amazonプライムの宇宙戦艦ヤマト2199TV版はこちら