林道ツーリング

【WR250で行く高知の林道ツーリング】中追〜鷹羽ヶ森〜石見林道

中追から鷹羽ヶ森周辺の林道にWR250Rで行ってきました。

今回の林道ツーリングは、赤土あり、ガレガレあり、落石多めで、わたしにとってはかなり辛いツーリングとなりました。
今回も転倒回数、ぶっちぎりでナンバーワンでした(T_T)

 

集合

集合場所 WR250R

集合場所に到着したが誰もいない。
買い物も済ませて、コーヒー飲んでても誰もこない。

集合時間間違えてました(笑)
9:30集合なのに、9:00に来ました。

時間になったので、全員集合しました。

その中でも一際目を引くマシンが!
まだ慣らしも終わってないような新車のCRFが来ました。

買い出しもして、行川に向けて出発。

 

中追

行川の方から入っていくことに。

行川は鏡川の上流にあたる場所で、高知市内からも近く林道が割と近くにあります。

]

林道に入るとすぐに、赤土の上りがありました。
バイクが急に登らなくて転けました。

いっしー
いっしー
いつも、もみじ君が最後尾を走ってくれるおかげで助けてもらってます。

ガレてるところもあり、フロントタイヤを取られて、さらにもう一度転けました。
右のミラーも外れました(T_T)

休憩

やはり転倒するとめっちゃ疲れます。
すぐに汗だくになったので休憩が助かります。

木が多い

中追の林道は道路はそんなに狭くはないんですが、木の枝がのびてて走れるラインが限られます。
落石のような大きい石も多くてタイヤがかなりとられる印象でした。

 

昼ごはん

仁淀ブルー

舗装路に出て少し走ると、ダムがある広場があったのでお昼ごはんとなりました。

ここから見ても川底が見えるほどの透明度。
仁淀ブルーというよりはエメラルドみたいな色でした。

お昼ごはん

わたしは暑くなるだろうとおもったので、今回からカップ麺はなし。

セロートラブル発生

ここでセローにトラブル発生です。

エアクリーナーボックスの穴

リヤの泥よけがもげて、引っ張られることで、エアクリーナボックスに穴が空いてる。

このままでは、

  • エンジンに水が入る可能性
  • リヤショックを傷つける

ことが予想されたので応急処置することに。

セロー修理

みんなで知恵をしぼって応急処置しました。
なんとかなったのでこのまま林道ツーリングを続行することに。

 

鷹羽ヶ森

林道三ツ打線を走ります。
ここでも数回の転倒(泣)

山頂に到着です。

鷹羽ヶ森絶景

絶景です。
360度見渡せるように伐採してくれてました。

頂上で談笑

しばし休憩して下っていきます。

 

石見林道

石見林道休憩

ここに来るまでにも2回ほど転倒。

ここのダメージが一番大きかった。

  • セルスイッチ破損
  • シフトペダルが曲がった

何とか走ることができたので自走で帰ります。
しかし、シフトチェンジしづらくて大変でした。

 

解散

解散

いのの道の駅で解散となりました。

ここで今回のダメージを確認することに、

  • 右ミラー破損
  • セルスイッチ破損
  • シフトペダル曲がった

かなりダメージ大きい(>_<)

セルスイッチ破損

こんなところ壊れるんですね。

シフトペダル破損

ケースが割れなかったのはついてるのか?

 

林道ツーリング動画

※この動画は同行している友達が撮ったものです。

 

林道ツーリングまとめ

今回走った林道の特徴は、

  • 赤土の上りがある
  • ガレてるところが多い
  • 大きい落石が多い
  • 木の枝がのびている

でした。

走るたびに下手になっている気がする。

みんな上手になるのが早いのもある。

悪路に行く場面が増えてきているので、このタイヤじゃ厳しくなっているのもあるなー
タイヤ欲しい。

帰宅後すぐに壊れたパーツを注文しました。

created by Rinker
ZETA(ジータ)
¥4,060
(2020/08/12 08:14:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥4,367
(2020/08/13 02:33:42時点 楽天市場調べ-詳細)