激辛ラーメンの老舗「上海」に行ってきました!激辛四川ラーメンは癖になるお味

 

どうも!いっしーです。

久しぶりに上海来てみるとノボリがやたら増えてるが気のせいか?

 

こちら上海は高知激辛ラーメンの老舗です。

場所は弘化台の高知市中央卸売市場内にあります。市場内にあるので営業時間も人がいる時間にあわされていて普通の中華屋さんのような営業時間ではなく、3:00〜14:00という時間になっています。

 

高知市中央卸売市場についてはこちら

 

 

定休日についても市場にあわされているのでこちらの市場カレンダーを参考にしてください。

市場カレンダー - 高知市公式ホームページ

 

 

 

上海の外観

暖簾がデカイ。暖簾が低いせいか入り口の半分を潰してます(笑)

今日は涼しいせいもあり、窓は開けっ放しでした。

 

入り口横にはアイスクリーム

わたしが大好きな「松崎冷菓」のかき氷もあります(^^)

 

 

ショーケース

並びがめちゃめちゃ(笑)

 

 

珈琲などの自動販売機

 

 

 

上海の店内

壁一面にメニューがあります。メニューはほんと多いです。

最近値段が上がったようで、値段のところだけ張り替えられてキレイになってました。

今回食べるのは「激辛四川ラーメン ¥600」です。

噂では、激辛味噌四川ラーメンの方が味噌で辛さが和らいでいるとかいないとか・・・

 

 高知のローカル番組「サタ★マガ」で紹介されてました。

激辛四川ラーメン食べるのでもようやくなのに、ハバネロトッピングってどういうこっちゃやねんと思います。

 

その上、「超激辛四川ラーメン」というのもあるそうで、こちらも高知のローカル番組「じゃらん じゃらんモーニング」で紹介されていました。

こんな超激辛ラーメンが朝の番組で紹介されるのもどうかと思いますが(笑)

 

おでんもあります。

 

冷蔵庫にはたくさんの小鉢が入っていて、取ってきて食べることができます。

精算は後からです。ほんと色んな種類があるので一見の価値あり!

 

 

 

上海の激辛四川ラーメンをいただきます

これが激辛四川ラーメンです!

なかなかいい色でしょ(笑)

 

まずは白菜を一口

 

これで大抵の人は一度ムセこみます(笑)

 

そして麺をすすると、ここでもムセこみます(笑)

 

まぁ辛い!

 

白菜の他に、生卵、シナチク、豚肉、イカなどが入っていますが少量です。

その中でも白菜が異常に辛く感じます。

 

辛いけど、めっちゃ旨い!!

 

 

 

麺と具を完食したところで1回目の分岐点

ここでスープを飲まずにやめておくか?

 

なぜかというと体調との相談です(笑)

ここまではまぁ誰でもいけます。しかしこの時点で既に滝汗をかいてます。

スープを飲むことでさらに体温が上昇し、汗が凄いことになり。お腹もゆるくなります。

今日は涼しいし体調も良さそうなのでスープを半分くらい飲んでみることに。

 

 

美味しいので、あっというまに半分飲みます。

2回目の分岐点です。

明日の朝の心配です。完食するとトイレが辛くなるんですよね(笑)

でも今日は体調いいんで完食を目指すことにしました。

 

 

はい、完食〜

やりました!なんだろこの達成感(^^)v

 

 

 

まとめ

激辛ラーメン食べるのにマストアイテムはタオルです。

タオルがないと滝汗のせいで食べてるさなからラーメンにぼたぼた汗が落ちますよ。
あまり気持ちいいものじゃないので・・・

 

価格は税込み600円です。

コスパもとてもいいですよ。刺激的なラーメン食べたい方には超オススメです。

私的に高知一美味しい激辛ラーメンはここです。

 

 

関連ランキング:中華料理 | 桟橋通五丁目駅桟橋車庫前駅桟橋通四丁目駅