KEEN(キーン)サンダルのおすすめ、それぞれの種類と特徴まとめ

f:id:ishimotohiroaki:20160418171258p:plain

参考:http://www.keenfootwear.com/ja-jp/explorekeen.aspx

 

サンダル大好きないっしーです。

夏場はほとんどサンダルで過ごします。そのサンダルのなかでもKEENのサンダルはオシャレ度、履き心地度満点です。

現在ではサンダルのみならず、靴やブーツなど色んな種類が発売されていますが、KEENの始まりはサンダルです。今回はKEENのサンダルに絞ってまとめました。

 

 

KEEN(キーン)とは

KEENはデザインについて、シンプルな疑問を持ったことから始まりました。 “サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?”その答えはYES、 答えは創業モデルNewportでした。
サンダルにおけるこの革新は、KEENが重視する哲学である“ハイブリッド イノベーション”や私達が行うことのすべてに新しい可能性を 生み出そうと努めることにインスピレーションを与えています。つまり、私達の商品に新しいアイデアを見つけ、導入しようと後押しするものであり、私達の行 うすべての選択について、勇気を奮い立たせるものです。
私達は約束します。たとえ会社が大きくなっても、日常で必要とされている“プロダクトでの解決策”を探し続けることを。 人々のHybridLifeの為に、そして人々が楽しむ場所への負荷を軽減する為にシューズをデザインすることを。
KEENについて About KEEN

「サンダルでもつま先を守ることを重視する」というコンセプトのブランド。これでいつでもどこでこのサンダルが履ける!

サンダルメーカーでここを考えてるのは素晴らしい、その上歩くのが楽で楽しいサンダルだという人が多いです。女性用や子供用がありうちの子供も大好きです。

 

そんな履き心地と、安全性を重視して作られたキーンのサンダルですが、特徴的なのはそのデザイン。めっちゃオシャレなんですよね。

オシャレなんでタウンユースでもまったく問題なく使えます。

さらにたくさんのカラーが発売されてます。

 

 

YOGUI(6,000円〜9,000円)

「ヨギ」KEENサンダルのスタンダードモデルです。とてもしっくりきます。クッションが大きく歩きやすい。

このサンダルを履いてる人もよく見かけるようになってきました。

 

 

SHANTI(5,000円〜9,000円)

ヨギより軽量のモデルです。自分も持ってますが、ちょっと前の穴が大きいのが難点でゆるく履いてるとこの穴から指が出る時があります。

 

 

UNEEK(10,000円〜14,000円)

「ユニーク」2016 Spring & Summerモデルの新型です。

見た目は紐っぽいサンダルですが、KEENではシューズに分類されています。
WATERFRONTモデルではないので陸で使うことが前提です。

 

 

NEWPORT(15,000円〜17,000円)

KEENの創業モデルで、ハイブリッドフットウェアという新たなカテゴリで靴を超えたサンダルという今までにない履き心地を体感できます。

 

 

NEWPORT H2(9,000円〜15,000円)

NEWPORTの機能はそのままに水分を吸収しにくく軽量な素材へ進化したモデルです。
裸足で履けばサンダルに、靴下を履けばシューズになるという素晴らしいサンダルです。カラーバリエーションもとても多いのも特徴です。

 

 

CLEARWATER CNX(9,000円〜13,000円)

Newport H2 の10周年記念モデルで、NEWPORT H2の軽量モデルになります。
確かに比べてみると軽いです。
カラーバリエーションがもっと増えれば嬉しい。

 

 

ZAMBEZI(10,000円〜15,000円)

カヤックやラフティングを楽しむために作られた特殊なモデルです。
片手で引っ張るだけでフィット感の調整が可能という変わった構造になってます。

 

 

CLASS 5

ニューポートやユニークなどと同じ水陸両用モデルだが、さらに急流に対応したモデルとなります。

水を吸収せずに、足の保護機能もあるアッパーが採用されているのが特徴です。

 

さらに激流に対応した「CLASS 6」もあります。

 

 

 

オススメのサンダルは?

シューズの代わりならNEWPORT H2

歩いたり、時には走ったり、一日中どんなステージでも履いていけるのはNEWPORT H2だ。カラーバリエーションもとても多く選ぶのも楽しい。
一番のおススメは「NEWPORT H2 DEAI AKINARI(秋成)」のカラーです。

 

■2016/7/19追記 私の秋成です。

昨日も一日中履いてましたがすごく履きやすくて超オススメですよ。

 

 

脱ぎ履きしやすいサンダルならYOGUI

サンダルの帝王といっていいほどの完成度です。「YOGUI ARTS」や「YOGUI ARTSFULL」というシリーズもありカラーバリエーションも豊富。