バイク

隼でスマホナビしたい!スマホを取り付けるために必要なもの

キジマハンドルマウントステー

ナビをつけていましたが、古くなってきて地図の更新ができなくなり不便なので、スマホナビに変えたいと思うようになりました。

しかし、隼はスペースがなく簡単にスマホホルダーを取り付けるわけにもいかず、スマホナビは簡単に実現しそうになかった。
しかしネットで調べてみると、スマホホルダーを固定するためにバーが存在することを発見。

おまけにメーターまわりもスッキリするようで「これしかない!」と思いました。

 

スマホホルダー取り付け用のバーはキジマとデイトナから発売されています

スマホホルダーを取り付けるためのバーは2社から販売されていました。
用途は同じですが、仕様が随分違います。

キジマとデイトナ比較

キジマ デイトナ
バイプ径 22.2mm 22.2mm
長さ 120mm 155mm
重さ 372g 490g
取り付け位置 ハンドルマウント下 ハンドルマウント上
バー位置 メーター寄り タンク寄り

デイトナが長い分、たくさんの物を付けられます。

大きな違いは、

  • 取り付け位置
  • バーの位置

となります。

取り付け位置がキジマはハンドルマウント下になり、ワッシャーを取り外す必要があります。
デイトナはハンドルマウント上になり、ボルトも交換する必要がありますが、新品になるのでキレイになります。

バーの位置も随分違います。キジマがメーター寄り、デイトナがタンク寄りとなります。もう少し詳しく説明すると、バーを取り付けるボルトの上にバーが来るのがキジマで、ボルトの下にくるのがデイトナとなります。

キジマ ハンドルマウントステー

デイトナ マルチバーホルダー

 

その他の方法

タンクバックにスマホという選択肢もあります

created by Rinker
ヘンリービギンズ(Henly Begins)
¥9,188
(2019/12/10 14:43:52時点 Amazon調べ-詳細)

しかし問題は熱です。わたしも何度か試したことがありますが、夏場はまったく使い物になりません。
かろうじて寒い冬なら使えます。

サインハウス

高価ですが、物は間違いないのがサインハウス。隼に取り付けようと思ったら軽く2万円オーバーになります。
もう一つわたしがあまりオススメできないのが、ボールジョイントタイプはいずれヘタってきます。一度ヘタってしまうと、振動などで角度が変わってしまうんです。

created by Rinker
SYGN HOUSE(サインハウス)
¥13,889
(2019/12/10 14:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

バイク用スマホホルダー

あとはパイプ径が22.2mmに対応したバイク用のスマホホルダーが必要です。

スマホホルダーだけだとかなりの数が発売されていますが、自転車用は不安が多いのでバイク用のものを買うことに。

バイク用となると急に数が減っていき選択肢は限られます。
わたしのスマホはかなり大きい部類のiPhone11 Pro Maxなので、対応しているスマホホルダーとなります。

サインハウス

やはり物は間違いないのが金属製。しかし高価だ。

created by Rinker
サインハウス (SygnHouse)
¥22,681
(2019/12/10 14:54:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

デイトナ

デイトナにはクイックタイプリジットタイプ2種類のバイク用スマホホルダーがあります。
バイクを2台持っていて、スマホホルダーを工具無しで取り付けたい方はクイックタイプがオススメ。しっかりと固定したい方にはリジットタイプがオススメです。

クイックタイプ

リジットタイプ

 

まとめ

わたしが購入したのは、

でした。

理由は、安さと軽さになります。
この組み合わせが一番安くて軽かったです。

次回はこれらを取り付けていきます!